« 来期の始動 | トップページ | 天皇杯準決勝 »

2010年12月29日 (水)

総括

2010シーズンの総括が昨日クラブより発表になりました。出てきたものを拝見するかぎり、現状分析においては概ね当たっているのでしょうが、ちょっと考えは甘いかなという感想を持ちました。
得に、今シーズンの不振の原因なのですが、そういうことなのでしょうが、イマイチ踏み込みが足りないと言わざるを得ません。フィンケが行ったチーム戦術は確かにいままでとは全く違ったものでした。それであるなら、そういう風に陥った原因の分析までやってほしかった。試合終了間際に動きが落ち、失点してしまった原因を、きっちりと分析してほしかった。これは当然のことながら、来期の戦いとリンクしてくるお話だと思います。それはそれで、やってくれるのかな?
また、マスゴミとの良好な関係をきづけなかった事を反省点にあげていましたが、クラブの情報発信を一元化するという事からすれば、この手法に間違いはないと思います。ただ、残念だったのは、マスゴミによる浦和バッシングが、フィンケの去就とも微妙に絡み、そういうレベルの低いバッシングから、クラブがフィンケを守ることが出来なかった事にあると思います。やはり、クラブと指揮官は一心同体であることを示さなくてはいけない。
また、マスゴミへ情報が漏洩するながクラブ関係者からということで、クラブは情報管理には細心の注意を払ってもらいたい。寄せ集まりで、他所からの出向者も多いと聞いている。そういう方が、スタメン発表される前に、得意げにメールで送ってくる。そういう行為は止めてもらいたいし、そういう奴らから事業仕分けしてください。役に立っていないスタッフは結構いると思います。

|

« 来期の始動 | トップページ | 天皇杯準決勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 総括:

« 来期の始動 | トップページ | 天皇杯準決勝 »