« 第26節 C大阪戦(10/16@埼スタ) | トップページ | どうなん? »

2010年10月18日 (月)

今季の展望

Jリーグも残りは後8試合で、名古屋は新潟に大敗したが、2位とは勝ち点差8で抜け出た感があります。浦和も一時の絶不調を脱して、ACL圏も3位までは勝ち点3ということになっています。当面のライバルとみられる、G大阪、川崎、横浜との直接対決も残しており、十分に狙える位置にいると思います。この3チームと終盤に連戦となるわけです。
 11月の中旬には、天皇杯も含めると連戦が続きます。そこまでは、勝ち星を延ばしてほしい思います。となると鍵になるのが、エコパと広島のアウエーでの対戦。アウェーで連勝出来れば、勢いがつくのですが。

|

« 第26節 C大阪戦(10/16@埼スタ) | トップページ | どうなん? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今季の展望:

« 第26節 C大阪戦(10/16@埼スタ) | トップページ | どうなん? »