« 味スタ到着 | トップページ | 味スタに行って帰りにえらい目にあった »

2010年9月12日 (日)

速報瓦斯戦

一昔前は鬼門だった味スタですが最近は非常に相性の良いスタジアムになってしまった。瓦斯はナビスコ戦い中3日、浦和は天皇杯から中7日で、客観的情勢を考えれば浦和有利ですが、その通りにならないのがまた面白いところです。浦和は代表に呼ばれたメンバーのコンディションが注目です。並びも一時期に比べたら確実に少なくなっている。
スタメンは
FWーエジ、峻希、原口
MFーポンテ、柏木、細貝
DFー平川、スビラ、暢久、サヌ
GKー山岸
サブは加藤、永田、林、坪井、堀之内、濱田、高崎。細貝、サヌ、スビラは代表組はスタメン。宇賀神は欠場、宇賀神に代わり抜擢されたのは峻希。主審、佐藤。
前半、立ち上がり瓦斯のプレスきつく、柏木、細貝が結構きついタイミングでボールをさばからすを得ない状況。鈴木のゴールは決まったかに見えたが、オフサイド。
浦和もポンテにボールがおさまり出すと、左サイドを中心にチャンスを作る。しかし、全体的にミスが多い。峻希はプレーに積極性がない。平川との右サイドは何の役目にもならず。
瓦斯は前半で今野、石川投入、これは作戦かい。梶山にポスト直撃のシュートを打たれ肝を冷やす。
後半、右からの攻撃が効果をだしだす。玉の回りが良くなりだす。ポンテがボールを失わくなりだす。
ポンテ、柏木と繋いで原口がPA内で倒されPK。ポンテが決めて浦和が先制。瓦斯は完全な足が止まり、交代枠を使ったところで負傷退場者出てアウト。前半の2枚変えは完全失敗。策士、策に溺れるというやつだな。

|

« 味スタ到着 | トップページ | 味スタに行って帰りにえらい目にあった »

コメント

勝てて良かったですね!
試合に関係ない話ですが、昨日今日埼玉スタジアムでキャンプに参加してメインピッチでサッカーしましたが、5分ともちませんでした!ピッチ上は暑くて、天然芝は意外と足が取られかなり疲れます。平川みたいにサイドバックが駆け上がるのを真似しましたが、体力が持たず、プロサッカー選手の身体能力の凄さを身にしみて次第です。
夏場は日中の暑さが芝に残っていて、選手はバテバテだったんだと思います。今回私もピッチ体験して思いますが、選手交代の時期は本当に肝心ですね!そういう意味で今回はレッズが上手く出来たんだということでしょうかね?

投稿: さいもん | 2010年9月12日 (日) 22:17

瓦斯の前半の二人の交代はけがによる交代でした。アクシデントではありましたが、策に溺れた訳ではありません。悪しからず。

投稿: a | 2010年9月13日 (月) 00:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 速報瓦斯戦:

« 味スタ到着 | トップページ | 味スタに行って帰りにえらい目にあった »