« W杯決勝戦 | トップページ | Jリーグ再開 »

2010年7月13日 (火)

PSM水原戦

今週末から、いよいよJリーグが再開される。それを前に、先週の日曜日に、韓国で水原とのPSMが行われた。W杯決勝戦、参院選と行事が立て込んでおり、PSMの結果を知ったかぶりのが昨日の夜ということにあいなりました。
結果からすれば、スコアレスドローということで、一応守備面では無失点で終えることが出来たのは収穫ではなかったでしょうか。フォーメーション的にも、3トップ気味の1ボランチの、4−1ー3−2を試していましたが、アンカー役の細貝は上がりたくても、バランスを取ろうとするこのシステムはやりずらそうに感じたようです。
水原戦では、阿部が復帰して2ボランチに戻していましたが、まずまずの出来ではなかったのではないのかと思われます。しかし、得点が奪えないとなると攻撃面での物足りなさは感じます。直輝、梅崎がようやく復帰してきており彼らに期待です。
日曜日はG大阪との一戦となるわけですが、勝って弾みをつけて欲しい。浦和的には、来期のACL圏内の3位が今季の目標、去年のような夏場のていたらくは今年は許せない。

|

« W杯決勝戦 | トップページ | Jリーグ再開 »

コメント

FWが点取れないですね~。
磐田のカレンが退団するみたいですけど、どこに行くんでしょう?(ずっと怪我に悩まされたみたいだけど、まさか引退?)

あの赤星がラトビアリーグ入りみたいですね。
ラトビアは前回のユーロにも出てたし、W杯予選ももうちょっとでプレーオフというところまでいった国。
有吉みたいに這い上がってきたら、面白いんですが(^^;)

投稿: kobatake | 2010年7月13日 (火) 23:01

カレンは隊長のDNAを引き継ぐ選手と思ってました。五輪がキャリアのピークでは悲しいなあ。

投稿: ホイチョイ | 2010年7月19日 (月) 17:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PSM水原戦:

« W杯決勝戦 | トップページ | Jリーグ再開 »