« W杯3位決定戦 | トップページ | PSM水原戦 »

2010年7月12日 (月)

W杯決勝戦

W杯南アフリカ大会の決勝戦は、スペインvsオランダで争われ、延長戦の激戦の末、スペインがイニエスタのゴールで1ー0で勝利した。
試合はお互いに攻めが持ち味のチームでしたが、結局攻めのバリエーションがスペインに一日の長があったという事でしょうか。オランダにとって惜しかったのは、ロッベンが2度抜け出したが、最初はGKと1対1になったがGKのセーブに阻まれ、2度目はプジョールの反則覚悟のチャージに阻まれる。最初の絶好機を決めていれば、オランダの優勝でしたね。
スペインも、さして強いと思えないオランダの守備を破れない。パスは回れどという展開になってしまいましたね。しかし、最後はオランダのDFのクリアミスをセスクが拾い、イニエスタにパス、イニエスタが確実に決めた。イニエスタへのパスはオフサイドのような気がしないでもありましたが・・・結果すればまったく順当だったような気がします。
今大会を通じて感じたことは、どこのチームもリアリズムにてっした勝負第一の戦いをしてきたこと。昔のような、ファンタスティックな戦いはW杯に望むことは出来ないということでしょう。少し寂しい気がしました。

|

« W杯3位決定戦 | トップページ | PSM水原戦 »

コメント

ゴールデンボール賞(大会MVP):フォルラン
シルバーボール賞:スナイデル
ブロンズボール賞:ビジャ
ゴールデンブーツ賞(得点王):ミュラー
シルバーブーツ賞:ビジャ
ブロンズブーツ賞:スナイデル
ヤングプレーヤー賞:ミュラー
ゴールデングローブ賞:カシージャス

大会MVPは納得ですね。
個人的にはカシージャスもありかなと思ってましたが。
得点王は4人が並んでましたが、アシスト数の考慮で賞はミュラーになったようです。
大会前はエジルの存在する知りませんでしたが、ミュラーに関してはバイエルンでのプレーから間違いなくブレイクすると確信していました。

あと、勝敗を当てまくったタコにも何か特別賞をあげてほしいですね(笑)

投稿: kobatake | 2010年7月12日 (月) 08:57

エジル、ミュラーのコンビは楽しみなものになりそうです。

投稿: ホイチョイ | 2010年7月19日 (月) 17:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: W杯決勝戦:

« W杯3位決定戦 | トップページ | PSM水原戦 »