« 代表 オランダ戦 | トップページ | W杯雑感 »

2010年6月21日 (月)

W杯もしも決勝トーナメントに進んだら

一応チェックしておきます。対戦相手はF組を勝ち抜いたチームで、2位通過を想定すればF組一位となる。ところがF組が混戦で読みづらいことになってきている。順当にいけばイタリアなのでしょうが、一番外地と見られていたニュージーランドの健闘がややこしいものにしている。
イタリアvsニュージーランドですが、何と言う事か、立ち上がりにニュージーランドがセットプレーから先制。FKが抜けてカンナバロの足に当たり、スメルツの足元にボールが落ちたと言う、イタリアにとっては何とも締まらない形での失点となった。その後はイタリアの猛攻で、デロッシが倒れたPKをイアクインタが決めたが、後はニュージーランドの守備陣に守り切られ、番狂わせと言っていい引き分けに終わった。ビルロが不在なのが響いてある。
パラグアイvsスロバキアは、パラグアイのしたたかな戦い振りが目立った。凄さはないのですが、試合巧者と いいましょうか、試合運びが上手い。取るべきところでしっかりと2点をあげ、結果からすれば楽勝。これでパラグアイの一位通過の可能性が高まった。
日本が決勝トーナメントに進んだら、パラグアイと当たる確率が高まった。イタリアは、予選落ちはまさか無いと思いますが、決勝トーナメントの一回戦から、いきなりオランダvsイタリアがいきなり当たりますか、勿体ないですね。
ブラジルは余裕の戦いで、3−0で圧勝、調子が良い。

|

« 代表 オランダ戦 | トップページ | W杯雑感 »

コメント

ブラジルが一番目立ちますけど、南米勢はどこも強いですね。
5チームがそれぞれ2試合を消化して、未だ負け無し。
試合内容を見ても、5チーム全てがグループリーグ突破濃厚ですし、全てのチームが1位通過してくる可能性が高い。
どのチームも内容がかなりいいので、決勝トーナメントに進んでも南米勢とは当たりたくないですね。

投稿: kobatake | 2010年6月22日 (火) 02:05

チリがいいサッカーしてますね。サラス、サモラーノのササコンビ以来の面白いチームです。

投稿: ホイチョイ | 2010年6月25日 (金) 23:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: W杯もしも決勝トーナメントに進んだら:

« 代表 オランダ戦 | トップページ | W杯雑感 »