« 代表コートジボワール戦 | トップページ | ナビスコ予選敗退 »

2010年6月 6日 (日)

ナビスコ予選

 何かまずい方向に来てしまったようです。今までのところ、浦和が勝ったのは湘南と神戸のみ、得失点差も厳しい。今日の試合で、清水が磐田に勝てば、最終戦を待たずに予選敗退が決定してしまうようですね。一応、9日は有休休暇を取ったのですが・・・

 中断期間中の合宿も欧州でやることが決まったようですね。
◆日程:2010年6月19日(土)~7月1日(木)
◆場所:オーストリア シュタイヤーマルク州バッド・ラドケルスブルク
◆主なスケジュール
6月19日(土)出発
6月21日(月)トレーニングマッチvs Nagometni Klub Maribor <スロベニア 09/10シーズン2位>
6月23日(水)トレーニングマッチvs 対戦相手未定
6月26日(土)トレーニングマッチvs Sportklub Sturm Graz <オーストリア 09/10シーズン4位>
6月29日(火)トレーニングマッチvs Cibalia Vinkovci <クロアチア 09/10シーズン3位>
7月1日(木)帰国
梅崎司、山田直輝も復帰し、チーム内の競争が激しくなる中、リーグ戦残り22試合に向け、フィンケ監督が振り返った「2~3ポイント足りない」というシーズン前半の勝ち点を取り戻し、さらに上積みしていくために、このオーストリアの避暑地で万全の準備を整えることになる。
年間300~400ものクラブがキャンプを実施し、ヨーロッパサッカーキャンプ地のメッカとも言われるオーストリア。キャンプ中にトレーニングマッチを予定しているクラブは、いずれもヨーロッパの強豪国の上位クラブばかり。この恵まれた環境の中で、チームはより絆を深め、頼もしく成長してくれるはずだ。
そして、培われたチームの自信と成果は、帰国後の、草津とのプレシーズンマッチ<7月5日(月)正田醤油スタジアム(前橋市)>を経て、7月18日(日)に万博のピッチで示されることになる。

|

« 代表コートジボワール戦 | トップページ | ナビスコ予選敗退 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナビスコ予選:

« 代表コートジボワール戦 | トップページ | ナビスコ予選敗退 »