« ナビスコ予選 | トップページ | W杯での心配事 »

2010年6月 7日 (月)

ナビスコ予選敗退

 今日、清水が勝利したことで浦和の予選突破は消えました。山形、清水と連敗は痛かったですね。磐田が「静岡ダービー」で完封負けを喫した。前半38分にFKからチャンスをつくられ先制を許した。少しオフィサイドぽかったが、永井が先制。後半17分にもFKから、追加点を許した。後半、積極的に選手を交代させて反撃に出るものの、同34分にDFパク・チュホがこの日2度目の警告で退場。10人での戦いを余儀なくされ、最後までゴールを奪えなかった。
 9日の横浜戦は消化試合でミチベーションは上がりません。せっかく、有休休暇を取りましたが・・・・・横浜まで行く気はいまいち起こりませんね。はあ~

|

« ナビスコ予選 | トップページ | W杯での心配事 »

コメント

何だかレッズ冬の時代に突入した感じですね!燃え尽き症候群なんですかね。
フィンケ監督の思考するサッカーとは?次期監督に大将ですかね?

投稿: さいもん | 2010年6月 7日 (月) 14:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナビスコ予選敗退:

« ナビスコ予選 | トップページ | W杯での心配事 »