« 暫定が取れました | トップページ | いざ埼スタへ! »

2010年4月23日 (金)

明日は磐田戦

第7節を終わり首位に立った浦和ですが、明日の対戦相手は依然として調子が上がらない磐田です。年度末のナビスコの対戦では、調子の上がらない磐田に対して更にダメダメの浦和という感じでした。
前回の対戦では、磐田は立て直し策として守備を固めて来たような気がします。その磐田に対して、浦和はパスは繋がれどゴールに迫れない。新しい選手を起用しましたが積極的な動きを見せずに、堤は前半でポンテと交代としてていたらくで、交代したポンテのボールキープが利いて、試合のペースを掴み、ロスタイムに柏木→ポンテで同定に追いつく戦い振りでした。
当時に比べれば浦和の攻撃は飛躍的に向上、エジ、達也の距離感は良くなり役割は明確になり、阿部、細貝のボランチが機を見てゴール前に進出、何よりミドルシュートで点を取れるようになったのが良いですね。
サヌの活躍も利いている。動きはSBではないですね。守備は危なかっしいが、得点の際の起点になっている。また、小さなモーションからのロングスローは浦和にとっては大きな武器となっている。
かたや磐田ですが相変わらず苦しい戦いが続いている。前田、イグノの日韓わ代表するFWのコンビネーションがダメなのでしょうか。前田は前節で駒野からクロスをさすがと思えるヘッドを決めたが、イグノのプレーは読まれてJリーグでは通用しない、そんな感じのプレー振りですね。
清水、名古屋と上位陣との戦いが続くので、明日は勝たねばならない試合です。

|

« 暫定が取れました | トップページ | いざ埼スタへ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日は磐田戦:

« 暫定が取れました | トップページ | いざ埼スタへ! »