« W杯まで45日 | トップページ | ACL予選リーグ終了 »

2010年4月28日 (水)

大宮監督交代

大宮の張監督が今季の成績不振を理由に解任された。大宮は開幕戦で1勝したきり、その後は全くの不振が続いていた。
大宮にとってアンラッキーだったのは、開幕戦で存在感を示したラファエルが、開幕戦で故障してしまい、長期離脱に追い込まれてしまったこと。戦略がラファエル的でしたから、その中心となる選手が離脱するとこういう結果になりやすい。
大宮は去年も、浦和に大敗したナビスコの頃はチーム状態最悪で、J2降格必至て思ったのですが、ラファエルがチームにフィットしだすと調子を上げ、割と楽に残留を決めた記憶があります。新監督は去年、新潟で指揮をとった鈴木監督。余所のチームのことで詳しくはわかりませんですが、今年は本当にヤバいのっは?ラファエルの復帰次第ということなのでしょうが、新しい戦術を構築するのでしょうか。幸いにも、W杯の中断期間がありますので、そこでどれだけ立て直しが計れるかが鍵ですね。

|

« W杯まで45日 | トップページ | ACL予選リーグ終了 »

コメント

記事では辞任になってましたが、実質は解任扱いなんですかね?
開幕戦はたまたま中継を見てたんですけど、なかなかいいサッカーをしていたんで、今年はリーグをかきまわすじゃないかと思ってましたが、気付いてみれば早くも定位置に。
ラファエルの離脱が痛かったのは間違いないでしょうね。
落ちそうで落ちないチームも年々減ってきてますし、今年も大宮はその筆頭になりそうですね。

投稿: kobatake | 2010年4月28日 (水) 13:50

今年はJ1残留は厳しいと予想しています。

投稿: ホイチョイ | 2010年4月29日 (木) 00:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大宮監督交代:

« W杯まで45日 | トップページ | ACL予選リーグ終了 »