« 一筆書きで新潟へ行ってきた! | トップページ | 今日はナビ神戸戦 »

2010年4月13日 (火)

橋本社長考

 先日の新潟戦、アウェー側の東側の公園付近の待機列のほぼ最後方で開門を待っていると、ずんぐりむっくりのお方が待機列のサポに声を掛けながらやってくる。良く見ると社長さんでした。社長さんは、ホーム開幕戦でも、南広場に出没して気楽にサポに声をかけて居ました。今回もそんな感じでした。でも偉いのは、おひとりでいわゆるお付きの方がいないのです。危機管理上は、チームのトップを独りでいさせるのは良くないことなのでしょうが、積極的にサポに溶け込んでいこうする姿には頭が下がります。
 試合が終わって、スタジアムを出ようとするとまた社長さんがいました。きさくに握手をして、「今日の勝因は前半の一進一退の攻防でDF陣が踏ん張れたことでしね。特に暢久の出来が良かったですね」と感想を述べると、非常にうれしそうな顔をして、「また応援よろしくお願いします」ということで、握手してきました。このお方、非常にいい人なのかもしれない。

P1030366P1030422 

|

« 一筆書きで新潟へ行ってきた! | トップページ | 今日はナビ神戸戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 橋本社長考:

« 一筆書きで新潟へ行ってきた! | トップページ | 今日はナビ神戸戦 »