« ホーム開幕戦 | トップページ | こころよい疲労感 »

2010年3月13日 (土)

春の遠征

 W杯で中断になるまでの、春の季節の遠征について考えてみました。関西への遠征は日程的に合わないので、残念ながらパスですので、計画している遠征は以下の通りです。

3月21日(日) 山形@NDスタ
4月10日(土) 新潟@東北電ビックスワン
5月1日(土)  清水@エコパ
5月15日(土) 仙台@宮城スタ

 山形戦はチケットもキープして、後は来週に備えるだけです。ちと心配なのが、高速道路の渋滞、お彼岸期間3連休の中日ですので、東北道がどれだけ混むか?前回の鹿島戦のようにすいすいと走れることは無いと覚悟しておいた方がよさそうです。渋滞予想を見てみると、幸いなことに出足はそんなに早くないようですので、久喜ICに5:00頃に到着というような。スケジュールを立てておけば大丈夫か。NDスタの隣の無料駐車場は6000台駐車可能ということですが、はたしてどんな状況なのですかね。松本アルウィンのようなことな無いように宜しくお願いします。心配なのは、天気です。雪が降ると山形道はアップダウン多いですから、厳しい状況になりますね。雪道運転はここ10年くらい経験していないですから、尚更不安です。
 新潟遠征は、初めて自動車で行きたいと思います。ふと、思いついたのが、磐越道→関越道経由の一筆かき遠征。というのはですね、良く見ると磐越道の新潟PAというのがあるのですが、ここに車を止めてビックスワンまで歩くというのはどうでしょう。地図を見てみると、4キロくらいですので、新潟駅から歩くのと同じくらいか、出来ないことなないですね。おっと、まだチケットをまだ買っていませんが、まだ随分余裕はあるらしい。
 エコパは、GWの5連休の初日で、車でいくには相当の根性を持っていかないとですかね。行きは、前日の夜に出発は外せないでしょう。でも、帰りの渋滞予想を見てみてもこれはちょっと恐ろしい。
 仙台遠征は、東北道から仙台北部道路がつながり、利府しらかし台ICなるものが来週に開業するようなので、これを利用すれば便利です。宮スタには一度行ったことありますが、その時は土日きっぷでの参戦で、JRの利府駅から仙台駅の帰りが目茶苦茶混んでいたような記憶があります。ここも、駐車場の確保がきものようです。
 

|

« ホーム開幕戦 | トップページ | こころよい疲労感 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の遠征:

« ホーム開幕戦 | トップページ | こころよい疲労感 »