« 今年の埼スタ | トップページ | 本田CL8強へ »

2010年3月17日 (水)

山形遠征を考える!

 次節の山形戦のチケットが余っているようです。私もチケット発売日にあっさりと買え、アレと思ったのですが、瓦斯戦でも、いつもならチケット求むの掲示が多いのですが、この日はチケット譲りますの掲示だらけ、ヤフオクでは値崩れでワンコインの価格まで下がって来てしまった。
 ホーム開幕戦では一応、観客は五万人越えを果たしましたが、ホーム・アッパーの入りは寂しいものがありました。しかし、私の周りのシーチケ組のメンツは変わっていなかった。むしろ、空いていた席も埋まっていた。隣の席のおデブさんも変わらず、今年も窮屈な一年になりそうです。巷間言われているように、浦和人気に陰りが出ているとは思いません。
 でも、山形戦チケットからすると、コアなサボは減っているのか?山形戦はお彼岸の中日で用事のある人が多い為か、また、天気予報だと当日の降水確率は50%、これも微妙ですね。この時期ですから、雨が雪に変わる可能性も十分にある。NDスタジアムには屋根があるわけでないので、雨が降ったらヤバいです。天気が悪いなら遠征中止でスカパー観戦に切り替えるかも知れません。
 一応、車での遠征を検討しているので、悪天候に備えチェーンの確認もしておいたほうが良さそう。チェーンなんて10年はしていないので錆び付いてボロボロの予感がする。まさか切れていることはないとおもいますが。
 駐車場事情はどうなんでしょうか?NDスタジアムの隣な5000台収容の巨大駐車場があるようですが、帰りが大変な事になりそうな予感、早め早めの行動が必要、試合開始が13時からでしから、9時にはスタジアムに到着したい。ということは、こちらを遅くとも5時に出て行く必要がありそうですね。

|

« 今年の埼スタ | トップページ | 本田CL8強へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山形遠征を考える!:

« 今年の埼スタ | トップページ | 本田CL8強へ »