« 練習試合湘南戦(3本目) | トップページ | 1000円高速を活用した遠征 »

2010年2月 7日 (日)

練習試合vs湘南@大原

 先週に引き続き、懲りないやつらというか、あんたも好きねということで、また極寒の大原に来ることに。しかし寒いのなんのって、北風がしばれます。先週と同じく高速道路側のG裏に陣取りました。到着は先週より遅かったのですが、今日はピッチのサイズの中での観戦と相成りました。目の前にサブのゴールがあり見難いこの上なかったのですが、今日も試合が始まりしばらくしてツッチー・コーチが移動してくれました。(サブグランドでの練習のため)

P1020466P1020472  1本目のスタメンですが、

---エジ--達也----
--原口-----柏木--
---啓太---濱田---
宇賀神-坪井--暢久-平川
------山岸-----
達也がメンバーに復帰、しかしマシュー、サヌ、ポンテの外人3人の姿は無し。細貝の姿も無し、峻希・西澤の姿はあったような気がしましたが今日の試合には出場せず。
 試合開始前はフィンケの激しいゲキが飛んでいました。達也の動きが目につきました。遠目から見ると、達也がボールを盛んにさわり、ボールの出し手になっていました。柏木になかなかボールが入らない印象を受けました。両サイドが高い位置取りをして、私が見ていた左サイドは宇賀神が積極的に仕掛けていた。原口とのコンビネーションも良く、きわどいクロスや原口の左からの切れ込みが目立っていました。
 最初の決定機は、達也経由の右サイドのクロスに原口が中に切れ込みシュートを放つがわずかにゴールを外れましたが、完璧に相手のDFを崩したいい形の攻めでした。
 しかし、攻守の切り替えの遅さから中盤で余裕をもってボールをキープされ、田原にスルーパスをやすやす通され、あっさりと失点。坪井、暢久のCB陣の淡泊な守備はどうなんでしょうか。
 その後は柏木にボールが集まるようになり、浦和のペースとなる。柏木が高い位置で相手ボールをカットしてはなったシュートや、終了間際に原口が左サイドから仕掛け、ワンツーでシュートを放つがポストをはたく。

P1020477P1020485  2本目、メンバーに変更はない。今度は浦和の攻めを近くから見られるわけですが、柏木のプレースタイルを見ていました、動きのメリハリがあります。パス&ゴーで動くと思えば、ダッーと走りスペースを作る、作ったと思ったらボールを受けに行く。今日は柏木の作ったスペースに達也が進出してきたから、達也にさかんにボールが集まってきた。達也、柏木の関係で、ボールの受け手と出し手の関係がアンバランスと思ったが近くで見て納得しました。
 柏木の出したボールが一旦相手に渡ったが、原口が粘って奪い返し、右サイドからの折り返しを中央に詰めていた啓太が決めて同点に。ボールが出てきそうなところを察知して、そこへ顔を出す、啓太の面目躍如ということですか。先週の試合ではミスが多く心配していましたが、啓太の調子も戻りつつあるような気がしました。
2本目のメンバーは
---高原-高崎---
-原口--セル--林-
----濱田-----
永田-堀之内-岡本-堤
-----都築----
と、こんな感じでしたか。もっとも、林のポジションが低くボランチという感じもしました。セルの動きが出色でした。ボール・サイドのプレーは迫力ありましたね。相手DFを弾き飛ばしてボールをキープするというか、ボールを奪い取るという感じのプレーでした。右サイドのハーフウエイあたりから相手DFと競って、相手を弾き飛ばしてドリブル突破してきたプレーは圧巻でした。左サイドからの折り返しに放ったシュートは決めなくてはならないシュートだった。原口も、左サイドからキープしてゴール右を狙ったシュートあったがあれも決めなくてはいけない。
 DFの岡本はやはりトップのレベルには厳しいという印象でした。このポジションはミスをしたら失点に結びつく、その考えがないような軽いプレーでミスを連発し、決定的ピンチに結び付いていました。最後は堤と変わってSBにポジション・チェンジした。

P1020491P1020493 

 3本目になると、なかなかボールが前線におさまらなくなり出す。セルもいつの間にか消えていた。セルも、遠くから見ると、ボールを持っている時は迫力あるプレーをしているが、オフザボールのプレーはいまいち。柏木のようなパス&ゴーは無い。都築から盛んにセル!セル!と声を受けていたのは、そういうプレーの関係あるだろう。
原口、濱田に代わり平川、加藤登場すると、平川がボランチに入る。だんだん、ボールも繋がらなくなる。さらに、平川、加藤→坪井、大谷。試合は膠着状態となり、このころから寒さが強烈に応えるようになり、このまま試合終了。
 先週の試合では、出来が良くなかった啓太、原口の調子が上がってきましたね。セルは切れているが、ボールがないとKろでのプレーを改善すればさらに良くなる。柏木、達也は相性がよさそう。高崎は今日は見せ場無しだった。だんだんフィンケの志向しているサッカーが浸透している気はした。

今日のレッズフェスタはお休みということで。


 

|

« 練習試合湘南戦(3本目) | トップページ | 1000円高速を活用した遠征 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 練習試合vs湘南@大原:

« 練習試合湘南戦(3本目) | トップページ | 1000円高速を活用した遠征 »