« 代表国内4連戦 | トップページ | 10年日程正式決定 »

2010年2月 3日 (水)

代表ベネズエラ戦

まことにふがいない試合をしてしまいました。欧州組を欠くメンバーでの限界なのでしょうか?レギュラーを奪取するんだという意気込みに欠けるし、FWも点を取ろうという意識も低い。見ていて全く持ってつまらない試合でした。
FWー岡崎、大久保
MFー中村憲剛、遠慮、小笠原、稲本
DFー長友、闘莉王、中澤、徳永
GKー楢崎
前半、日本はボールを支配するが、連携が悪く無得点。わすがにあった見せ場は小笠原のシュートがGKにはじかれた場面と、小笠原のロングバスに岡崎が反応しGKと1対1になりかけた場面くらい。
後半に平山、佐藤寿人を投入するが曲面を打開するには至らず。イエメン戦ではハットトリックした眠れる大器平山ですが、チームとの連携が悪いのか、平山の動きが異様にスローモに見えました。どうも、平山の戦術理解度がイマイチなのも要因なのかもしれない。代表に残るには厳しい戦いが続きそうだ。
小笠原は確かに周りから比べると体調は良さそうだ。だが、それは周りとの比較であって、小笠原がこのチームに入っていき、王様として君臨するには、明らかにパンチ不足です。
まあシーズン開始前のこの時期のコンディションをとやかく言うつもりはない。しかし、昨日の試合の内容はお粗末と言わざるを得ない。

|

« 代表国内4連戦 | トップページ | 10年日程正式決定 »

コメント

2010年最初の試合だから、こんなものかなぁと思いたい。
ベネズエラも弱くは無いんだけど、これくらいの相手を力でねじ伏せられなくて、ベスト4は厳しいと思う。
国内組で誰を残すかのテスト的な要素が多かったのだろうが、同じドローでも得点の匂いが全くしないスコアレスドローは見ていてつまらないし見終わった後に疲れを感じます。

投稿: kobatake | 2010年2月 3日 (水) 09:44

本当にたんたんとした試合運び。見ていてつまらない。仏W杯予選のような緊張感の中での試合はみられないか。

投稿: ホイチョイ | 2010年2月 6日 (土) 11:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 代表ベネズエラ戦:

« 代表国内4連戦 | トップページ | 10年日程正式決定 »