« アジア杯予選イエメン戦 | トップページ | 希望 »

2010年1月 8日 (金)

スピラノビッチ加入内定

 オーストラリア代表で、ブンデスリーガのニュールンベルグからレンタルでの移籍が内定したようです。

マシュー スピラノビッチ
Matthew SPIRANOVIC
(登録名 スピラノビッチ)   
国籍:オーストラリア
1988年6月27日生まれ(21歳)    
出身地:オーストラリア ビクトリア州ギーロング
DF 193cm/88kg

オーストラリア代表 国際Aマッチ:4試合出場
2008北京オリンピック U-23オーストラリア代表:3試合出場(1次リーグ敗退)
2005FIFAU-17ワールドカップ・ペルー U-17オーストラリア代表:3試合出場(グループステージ敗退)

2006/2007:1.FCニュルンベルク8試合出場
2007/2008 :1.FCニュルンベルク7試合出場
2008/2009 :1.FCニュルンベルク(2部):8試合出場
2009/2010 :1.FCニュルンベルク:1試合出場

※なお、スピラノビッチ選手は、1月12日に来日の予定で、メディカルチェック終了後、正式契約となります。

闘莉王が抜けたあとのCB補強としては、体格的にも、年齢のわりには経験もある、しかもアジア枠での獲得。マスコミに情報が漏れることなく、条件的には良い選手が取れたことは、フロントの仕事を評価しても良いのではないでしょうか。

|

« アジア杯予選イエメン戦 | トップページ | 希望 »

コメント

代表クラスのCB補強のいいニュースだったんですが、直輝が骨折で開幕絶望の悪いニュースも・・・これで開幕戦はベストメンバーを組めなくなりました(TOT)
補強はこれで終わりなんですかね。
まだ日本人の補強が必要だと思うんですが。

投稿: kobatake | 2010年1月 8日 (金) 09:28

悪い情報と良い情報が入り組んだ1日でした。伸二はあの怪我以来輝きを失ったような気がします。直輝も伸二の二の舞は絶対にやめてくれ。

投稿: ホイチョイ | 2010年1月 8日 (金) 23:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スピラノビッチ加入内定:

« アジア杯予選イエメン戦 | トップページ | 希望 »