« 今年の邦画 | トップページ | これはないだろう! »

2009年12月25日 (金)

ゴン、札幌移籍

磐田を戦力外となった中山が札幌への入団が決まり、昨日札幌市内で記者会見が行われた。
少しでもうまくなりたいという気持ちは色あせていない。J1を目指す中で、戦力になれたら、と豊富を語った。中山は今季、磐田でJ1最年長出場記録を更新したが、リーグ戦出場はこの1試合出場にとどまった。年俸も、8000万円から800万円へ下がり、来年は43歳という年齢でシーズンを通しての活躍は難しいかもしれないが、若手選手中心でJ1復帰を目指す札幌にとっては、中山の経験とサッカーに対する真摯な態度は若手の見本になるだろう。
中山の記事を見ていると、高原が気の毒に思えてしょうがない。来期はフィンケの構想から外れ、主力としての出場機会は激減するみこみ。しかし、1億6000万円という日本最高年俸と、浦和との契約はあと1年残っており違約金が問題となって移籍もままならない。このままだと来期は完全に飼い殺しになってしまう。これは本人にとっても、チームとっても不幸なことと思います。

|

« 今年の邦画 | トップページ | これはないだろう! »

コメント

タカの飼い殺しは清水ファン(エスパルスサポーターではなく、といっても私はエスパサポです……)として残念です。移籍金を事実上放棄してどこかに行かせてあげるとかできなかったものでしょうか?せめては、タカがFW5番手だか6番手からスタートして、来期のレッズになくてはならないエースストライカーによみがえってくれることを期待しましょう(でも私はエスパルスサポーターでもあるから、清水戦ではお手柔らかに)。

投稿: 高橋和司 | 2009年12月28日 (月) 13:08

高橋様>
高原は不憫でなりません。やはり浦和のスタイルに合っていなかったと思わざるを得ません。伸二とのコンビが見られると思いましたが、それもすれ違い。伸二が清水に復帰するようですが、高原も違約金をお支払い頂いて、お引き取り願うというのはどうでしょう?でも、伸二ー高原コンビは99年のWユースの時が最高でしたね。高原と2トップを組んでいたのは永井だし・・・

投稿: ホイチョイ | 2009年12月28日 (月) 22:38

ホイチョイ様

お返事ありがとうございました。お金があればそうしたいものですが、いかんせん今のところ小野伸二獲得資金でさえ捻出できるかどうか難しいでしょうから(私は小野清水復帰には消極的賛成です。とりあえず当座必要なボスナーを獲得できたことだし)、タカ引き取りの件は夢の中で考えましょう。

で、夢の中で考えた来期の清水スタメン
GK:山本海、DF:市川・青山(ボスナー)・岩下・児玉(太田)、MF(右から):ヨンセン・伊東・小野・岡崎、FW:高原・永井
参照:戦術クロニクルⅡ(西部謙司著・カンゼン刊)

どうか、ご笑納ください。

投稿: 高橋和司 | 2009年12月29日 (火) 22:47

高橋和司さま>
ボスナーを獲得出来たようですので、青山を浦和にお譲り頂くというのはどうでしょう。高原と交換というのはどうでしょうか?平川あたりを一緒におつけしても良いです。
清水の来期のスタメンですが、中盤に枝村、兵働、本田、藤本と若手が入らないのはいかにももったいない気がしますが・・・・

投稿: ホイチョイ | 2009年12月31日 (木) 18:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴン、札幌移籍:

« 今年の邦画 | トップページ | これはないだろう! »