« 移籍情報② | トップページ | ゴン、札幌移籍 »

2009年12月24日 (木)

今年の邦画

昨日はWBの1000円デイでしたが、見たい映画が無く行くのを諦めました。実は、「ゼロの焦点」が見たかったのですが上映は終了していました。「アバター」とかも面白そうでしたが止めました。
ところで、今年の邦画は不作でしたね。「ルーキーズ」のヒットで全体的な興行収入は上がったが、大人が見るに堪える作品が少なかったような気がします。去年は、「クライマーズハイ」「おくりびと」「容疑者χの献身」とかしっかりとした作品が多く当たり年だったのに比較すると寂しい一年でした。
今年の日本アカデミー賞は何がとるのか?「沈まぬ太陽」が一番近いのでしょうか?日航の経営再建問題と重ね合わせると、今年を象徴する作品でしたが、いかにも大作でコマーシャリズムが強かった作品ですので微妙ですね。「点の記」もそれなりに良かったですが、確かに山山の映像美には圧倒されるが、内容がない。剣岳に初登頂したのは修行僧というのは見ていて最初に分かってしまいゲンナリですね。あと、「ハゲタカ」も原作を読んだ人ならゲンナリくる作品だったし、「20世紀少年」は3作品見たが見るほどつまらなくなった。
映画はレンタルビデオでなく、映画館で見るが私のポリシーですが、やはり原作をはしょらずに忠実に再現してくれる作品が安心します。その点、去年の「容疑者χの献身」は安心して見ていられた作品でした。

|

« 移籍情報② | トップページ | ゴン、札幌移籍 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年の邦画:

» 日本アカデミー賞 新人賞 [すぐ読める!業界ニュース重要情報!!]
北野武監督「座頭市」で日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞した鈴木慶一氏(moonriders)をプロデューサーに迎えての豪華マキシシングル絶賛発売中!Ray of Light 2nd Single CD「右手」商品価格:1,500円レビュー平均:0.0 日本アカデミー賞ができる前には、日本に映画の賞はあったのですか? 日本アカデミー賞ができる前には、日本に映画の賞はあったのですか?職場のある人が「向こうの国のアカデミー賞を真似た賞なのに、日本の映画人はあんなのもらって本当にうれしいのか疑問だ... [続きを読む]

受信: 2009年12月24日 (木) 15:16

» 山ちゃん 日本アカデミー賞 [すっきりお目覚め]
うーーーん、私には少し、難しい内容です。今年の邦画 」「おくりびと」「容疑者χの献身」とかしっかりとした作品が多く当たり年だったのに比較すると寂しい一年でした。今年の日本アカデミー賞は何がとるのか?「沈まぬ太陽」が一番近いのでしょうか?日航の経営再建問題と重ね合わせると、今年(続きを読む) 第29 回日本アカデミー賞を総なめにし、「昭和」ブームを巻き起こすなど“映画”という枠を超..... 松竹 (日本アカデミー賞セレクション)魚影の群れ (期間限定生産)..... 日本アカデミー賞:「映画... [続きを読む]

受信: 2009年12月25日 (金) 17:29

« 移籍情報② | トップページ | ゴン、札幌移籍 »