« 代表 南アフリカ戦(11/14@ポートエリザベス) | トップページ | 事業仕分け »

2009年11月16日 (月)

マスコミ対策

 この土日は、マスコミに浦和関連の記事がたくさん出ました。普通ならスルーするような飛ばし記事、憶測記事なのですが、試合がないという手持ち無沙汰のためか、思わず反応してしまいました。私のように志が引く、影響を受けやすい層はダメですね。完全に飛ばし記事、憶測記事を書いたマスコミの思いの壷となりましたね。反省しなくてはいけない(苦笑)
 しかし、今年から浦和は監督会見をきっちり開いて、その内容をオフィシャルHPに事細かに時をおかずにアップするから、スポーツ紙からすれば、面白くない。いわゆる囲む取材も禁止のようなので、ネタを引けないから 引いて来たふりをして、裏を取る事なく記事にしてしまう。更に酷いと思うのは、ネタを引いて来れないから憶測の段階で記事にしてしまう、語るに落ちたという感じです。東スポの記事の方がエスプリが利いているぶん面白い。
 ただ、浦和の情報の氾濫を防ぐ手法は良いと思いますが、行き過ぎで現在のようなネガティブキャンペーンのような状態になってしまうのは残念だ。マスコミに従事する方はプライドが高いお方が多いわけですよね、彼らの面子を潰さずに顔を立てる良い方法はないですかね。憶測で記事を書かれて、普通なら出来る事がマスコミの憶測によって出来ないというは避けてもらいたい。
 浦和側すれば、ガバナンスという言葉を意識してもらいたい。社長がマスコミに向けてアドバルーンを上げるとかして、マスコミの気を引いてほしい。ガバナンスは社長さんの大きな仕事かと思うのですが、Jくんだりのサッカーチームの社長ならそんなの関係ない?親会社の天下りさきだから適当にやればよい。今の社長さんに代わってからそんな思いがしてしょうがない。どうも、社長さんの思いが私には伝わって来ない。サポに伝わらないのなら、マスコミに伝わるわけないか。

|

« 代表 南アフリカ戦(11/14@ポートエリザベス) | トップページ | 事業仕分け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マスコミ対策:

« 代表 南アフリカ戦(11/14@ポートエリザベス) | トップページ | 事業仕分け »