« 闘莉王の移籍 | トップページ | ココログ被害者の皆さまへ! »

2009年11月26日 (木)

カズとゴンの2トップ誕生

先日、磐田を戦力外となったゴンですが、カズの所属する横浜FCへの移籍が濃厚となった。二人合わせ85歳の超ロートル豪華2トップが見れるようになる。
二人とも40歳を過ぎて現役を続けられるのは、普段の節制とトレーニングのおかげかと、努力には頭が下がります。二人とも華のある選手ですから、ピッチに立つだけで絵になるかと思います。我々、中年の希望の星です。
実績のある選手だから余力を残しつつ、惜しまれなが、引退する。また、ボロボロになっても現役にこだわる。どちらが、どうというつもりはありません。人生いろいろ、サッカーもいろいろ!二人の活躍を祈ります。

G大阪が磐田の前田を狙っているらしい。G大阪は、J1の他チームから実績ある外国人選手を強奪して、中東に奪われる。こんな繰り返しだが、かなりの移籍料が入ってくるから経営的にはOKなのか?G大阪と名古屋は資金が豊富、親会社のパナソニックとトヨタは去年からの世界的不況の影響で経営状態は盤石とは言えない。しかし、どこからお金が出てくるのか羨ましい。浦和は親会社からの損失補填が無いわけで、成績の不振は台所事情に即跳ね返ります。来期の選手補強はどうなんですかね。
欧州CLでは、リバプールが予選敗退。プレミア有利の構図は崩れつつある?

|

« 闘莉王の移籍 | トップページ | ココログ被害者の皆さまへ! »

コメント

出場機会とレベルを考えれば、行くなら熊本と思ってたんですがね。
そもそも、横浜FCも獲得に動いていたのを始めて知りましたよ。
熊本以外だと町田と藤枝だけだと思ってました。
でも、横浜FCで出場出来ますかね?
カズみたいにMFも出来るタイプじゃないと思うんですが。

さすがにガンバはもうFWを獲られるのが嫌なんじゃないですかね?(笑)
すぐに別の選手探してきますけど、FWがなかなか定着しませんからね。

リバプールは、結局シャビ・アロンソの穴を埋めきれませんでしたね。
シャビ・アロンソはレアルに移籍してクラブだけでなく、代表でも光ってるんで自身としては移籍は成功だったんでしょうけどね。
リーグ戦も調子が悪いので、ベニテス解任もあり得ない話ではなくなってきました。

投稿: kobatake | 2009年11月26日 (木) 11:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カズとゴンの2トップ誕生:

« 闘莉王の移籍 | トップページ | ココログ被害者の皆さまへ! »