« 降格&昇格争い | トップページ | 移籍情報 »

2009年11月 4日 (水)

ナビスコ決勝

 余り興味は無かったのですが、見るとはなしに見てしまいました。川崎は詰めが甘い。面子からすれば川崎の方が圧倒的に有利に思えました。前半、有利に攻めながら米本にミドルをくらいあっさり失点、無回転シュートとはいえ、あれはGKが止めないといけないでしょう。
 後半に入ると、初めは瓦斯が攻める時間帯があったがあとは川崎の展開。しかし、シュートが甘く点が取れない。カウンターかた平山にヘッドのくらい、ジ・エンド。後は、代わった長友がもう少し落ち着いていれば、4-0になってもおかしくなかった。

 8日の試合はナビスコ・ピャンピオンの瓦斯に胸を借りたいと思います。でも、瓦斯の優勝は5年ぶりということです。浦和もその前にはチャンピオンになっているのですね。01年と今年を重ね合わせると、01年の天皇杯はベスト4まで行きましたね、ということは今年はそれ以下ということですか・・・・・

|

« 降格&昇格争い | トップページ | 移籍情報 »

コメント

やってしまいましたね~川崎。
1点目は代表クラスのGKなら準備してなきゃいけないし、準備出来てなくてもゴールからかき出すくらいはして欲しかったですね。
2点目も明らかに鈴木がクロスを上げるタイミングを一度逸してるのに平山へのマークが着き切れていないところに問題有りですね。
ツキも無かったとは思いますが、エメのような性格のFWの3トップは限界じゃないですかね?
追い詰められた状況になった時に強引にドリブルにいったり、クロスの精度が悪くなったり、どうしてもプレー自体が雑になる。
ハマれば怖いけど、ハマらないと今の浦和にも負けてしまったりする。
サッカー自体は浦和とは比較にならないほど面白いけど、安定に欠けますよね。

一緒に仕事してる熱狂的な川崎サポが今日休みました。
あえて理由は突っ込むまい(笑)

投稿: kobatake | 2009年11月 4日 (水) 10:14

川崎はメンタル面での弱さ、それがあの表彰式での態度に象徴される。これは、人が変わらないとダメですね。森なんか態度も悪さの代表みたくされて気の毒ですが、やはり普段のプレーからすれば一時が万事ということなのでしょう。

投稿: ホイチョイ | 2009年11月 7日 (土) 18:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナビスコ決勝:

« 降格&昇格争い | トップページ | 移籍情報 »