« 天皇杯3回戦 | トップページ | ナビスコ決勝 »

2009年11月 3日 (火)

降格&昇格争い

 例年熾烈を極める降格&昇格争いですが、今年は昇格の3位以外はほぼ決まりのようですね。試合数はあと4試合残すが、降格争いでは大分決定、千葉は勝ち点差12ですので、お前はもはや死んでいる状態、柏も勝ち点差9ですから次節にも降格は決定する可能性がある。
 大分は来年以降も苦しいですね。チーム事情も借金が7億円あり、今後の運営費用にも事欠くありさまで、Jに借金2億円を申し込んでいるそうですね。主力も他チームへの移籍を示唆しており、おまけに台所事情が厳しいとあれば、出て行く選手を引きとめておくのも厳しい。景気悪化によって、スポンサー獲得も上手くいかなかったのも大きい。はたから見ているとマルハンに気兼ねして胸スポンサーを入れていなかったのも戦略ミスかと。パチンコホールは現在株式上場出来ない唯一の業種ですから。それと、カンブリア宮殿で社長の奮闘がTVで紹介されたが、あの番組で出演以来、おかしくなる会社って結構いますよね。あの番組は余り縁起のよい番組ではないような気がしてしょうがありませんね。
 昇格は、C大阪は決定、仙台もほぼ決まり、残り1枚の切符を甲府と湘南で争うという構図です。出来れば甲府に頑張ってもらいたい。来年以降の遠征は、国立開催の柏とチケット取りにくいフクアリということでプラスマイナス・ゼロ、仙台は大歓迎・甲府もキャパは小さいが是非小瀬で、大分・C大阪は特に感想はありません。

|

« 天皇杯3回戦 | トップページ | ナビスコ決勝 »

コメント

来年は初めてJ1から千葉のチームいなくなりそうですね。
巻はどうするんですかね?
性格から言って、チームに残りそうな気もしますが。

J2は序盤から快調に飛ばしていたと思ったら、湘南は甲府に抜かれていたんですね。
個人的には甲府は全くノーマークでした。

これからナビスコの決勝。
川崎の詰めの甘さがまた出なければいいですけど(^^;)

投稿: kobatake | 2009年11月 3日 (火) 13:47

遠征の楽しみからして甲府、仙台でお願いします。
川崎はやはり詰めの甘さが出ましたね。無冠の帝王?それと余計な騒動も起こしているみたいだし、しばらくはおとなしくしておいてもらいましょう。

投稿: ホイチョイ | 2009年11月 7日 (土) 18:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 降格&昇格争い:

« 天皇杯3回戦 | トップページ | ナビスコ決勝 »