« ナビスコ決勝 | トップページ | それはないでしょう! »

2009年11月 5日 (木)

移籍情報

ぼちぼちオフシーズンの話題として移籍の話題が出てきました。今年から移籍に関する規定が変わり、若い選手に対する移籍係数でしたっけ、年俸×移籍係数で移籍料は計算され、若い選手ほど係数が高く設定されているという規定が無くなったということですね。
これによって若い選手の移籍の自由度が増した。育成型のチームにとっては死活問題。千葉はこの制度が出来るのを見越して若手を積極的に移籍させクラブの経営的には潤うことが出来たが、加入選手の獲得に失敗し、J2落ちの憂き目な会いそうだ。大分にしても金崎が移籍させても、億単位の移籍料は入って来ないだろう。
C大阪は香川が国内外の3クラブから獲得の打診を受け、残留要請していることを明らかにした。香川の契約は今季終了するが、オランダのVVVフェンロのほか、瓦斯、浦和が獲得に名乗りを上げている。今季の香川は27得点を上げ、J2の得点ランキングを独走している。
もともと香川はMFで運動量ある選手かと思います。それが得点の多さに繋がっていると思います。浦和にとっては、最近衰えの目立つポンテの代わりとしては良い選手かと思います。浦和はもう一人、広島の柏木も狙っている。柏木も運動量あり、しかも浦和には左利きのFKの蹴れる選手はいない。
こうなると、外人の補強は左サイドとCBということなのでしょうか?FWはセル、原口はFW起用で、水戸にレンタル中の高崎も帰ってくるらしい。DFの手薄さは否めない。何ならアジア枠を使うのも手だ。もしも闘莉王移籍にでもなったら大変だ。でも、闘莉王はW杯もあるから出て行かないと考えるのは楽観的過ぎる。

|

« ナビスコ決勝 | トップページ | それはないでしょう! »

コメント

闘莉王移籍や坪井の衰えを考えると移籍するならですが、補強の1番手は大分の森重ではないでしょうか?
CBを外国人で補強するにしても、将来を見据えた若い世代のCBが欲しいですね。

話は変わりますが、川崎は表彰式の態度の悪さで賞金は自主返還とか。
さらにガムを噛んで表彰式に臨んだ森は1試合出場停止。
森は以前よりはマシになったと思ってましたが、地が出ちゃいましたね。

投稿: kobatake | 2009年11月 5日 (木) 15:47

kobatakeさんへ>
森重ねえ、いいとこ見ていますね。

投稿: ホイチョイ | 2009年11月 7日 (土) 18:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 移籍情報:

« ナビスコ決勝 | トップページ | それはないでしょう! »