« 第28節 千葉戦(10/3@埼スタ) | トップページ | 天皇杯2回戦 »

2009年10月 5日 (月)

混戦!

鹿島が新潟に0−Ⅰで敗れ、4連敗で首位から陥落した。前日引き分けで勝ち点50とした清水が勝ち点差で鹿島を上回り、約Ⅰ0年ぶりに首位に浮上した。
G大阪は後半4点を奪い逆転勝ちし、勝ち点差Ⅰに迫った。川崎は横浜を2ー0で下し勝ち点は46とし、瓦斯が石川のシュートなどで名古屋に競り勝ち、浦和と同じ勝ち点43となった。
鹿島の失速は予想外です。ACLもナビスコも敗退して、過密日程ということもなく、リーグ戦に集中出来るわけですから・・・7日には雨で中断した鹿島ー川崎の再試合を実施する。鹿島が逆転でもすればそれはそれて、面白いのですが。
浦和には数字の上ではまだ逆転優勝の可能性は残っているわけですが、浦和の上には7チームいるわけで現実的には逆転優勝は、他人頼みになるわけで厳しいでしょう。現実的にはACL圏の3位狙いだと思います。勝ち点差6だが、得失点差でⅠ3あるということはですよ、その上との差はⅠしかないことを考えれば、優勝狙いでいくくらいでないと難しいかもしれない。いづれにせよ、目の前の勝ちを拾っていく、そんな気持ちで行くしかないと思います。ポイントはフィンケ志向しているサッカーがチームに根付くかどうかということです。できれば天皇杯で優勝を狙う、そんなかたちに持っていければと思います。

|

« 第28節 千葉戦(10/3@埼スタ) | トップページ | 天皇杯2回戦 »

コメント

鹿がまたこけてくれましたね~。
浦和辺りくらいまで、優勝の可能性が残されてますから、最終節まで混戦は必至でしょうね。
残り試合の対戦相手からすると、川崎が一番有利なように思えます。
前の記事でホイチョイさんが言ってた通り、最終節で浦和が鹿に引導を渡すことが出来たら最高ですね。
埼玉スタジアムの芝にうなだれる鹿共を見てみたい(はい、性格悪いです^^;)

ブンデスで小野と長谷部の対決があったんですが、小野が長谷部を突き飛ばして、退場になったみたいですね(イエロー2枚目で)
チームメイトと長谷部のファウルトラブルからもみ合いになったらしいです。

投稿: kobatake | 2009年10月 5日 (月) 09:44

03年の最終戦、雨降る埼スタで鹿島を奈落の底に突き落とした。あんな、試合を希望します。ですから、絶対に最終節までは優勝が決まらない展開でお願いします。

投稿: ホイチョイ | 2009年10月10日 (土) 18:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 混戦!:

« 第28節 千葉戦(10/3@埼スタ) | トップページ | 天皇杯2回戦 »