« ACL準々決勝 | トップページ | 埼スタ到着 »

2009年10月 2日 (金)

16年夏季五輪

16年夏季五輪の開催地が3日の未明に決定する。東京のほかにシカゴ、マドリード、リオデジャネイロの4都市が立候補している。
下馬評ではシカゴが本命で、東京は残念ながら最下位。環境などを重視する姿勢を打ち出すために、鳩山首相自らスピーチするほか、オバマ大統領もプレゼンテーションに参加する。
石原知事は「なぜ東京なのか」をテーマに記者会見を実施、ほとんどの競技場を選手村から半径8キロメートルの近くに収めたコンパクトな計画を強調、選手のために1番都合の良い条件を東京こそが作ったと自負している。冷静に判断すれば東京は必ず勝てると意気込みを示した。
しかし、現実は厳しいようです。ブックメーカーの掛率では東京は最下位。マドリードとリオデジャネイロがタッグを組めば更に不利。ただ選出方法は過半数まで達するまで最下位抜けて、選出を繰り返すのでどんでん返しが過去起こってきた。そこに期待しましょう。
東京五輪の時は生まれてはいたが全く記憶はない。ミュンヘンくらいからの記憶は残っている。でも一生に一度五輪を生で見てみたい。

|

« ACL準々決勝 | トップページ | 埼スタ到着 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 16年夏季五輪:

« ACL準々決勝 | トップページ | 埼スタ到着 »