« Jの前期収支&直輝復帰 | トップページ | 等々力到着 »

2009年9月18日 (金)

東京V消滅?

東京Vが消滅の危機に瀕している。日テレからHDへの株式譲渡は発表されたが、東京V存続の条件として、11月16日までに5億4000万円のスポンサー料収入を確保することがあげられている。同日までに資金のメドがつかない場合は、今季限りでリーグから退会させるようです。
厳しい条件ですね。現在のような経済環境の中、5億円超のスポンサー料金を集めるのは至難の技かとおもいます。東京Vの胸スポンサーも、全盛期はコカ・コーラやサントリーらそうそうたる企業でしたが、成績の下降とともに、サイバーエージェント、LOECとかに変わり、最近ではなり手が無くなってしまったため、しょうがないので親会社の日テレが努めたという印象を持ちます。その日テレもテレビ業界の広告料収入減収から、とうとうサッカーから手を引く。そらそうですね、ジャイアンツでさえお荷物と言われるご時世ですから、日テレもここまで良く我慢したということでしょうね。
しかし、条件のクリアは非常に難しいと思われます。もともと東京Vは金満チームのイメージがあり、地域に根ざしているチームとは言い難い。地域のチームなら地公体中心となり、地域のスポンサー集めに奔走する。白い恋人、ニトリ、つや姫、はくばく、亀田製菓など地域色のあるスポンサーを集めJの灯を消すな!的な活動が出来る。残念ながら東京Vにはナショナル志向だったので、地域色とは一番遠いチーム。ホームタウンも瓦斯と同じで、別に消失しても、別に大きな影響はないと思われます。
このままでは消失の可能性が高いと思います。ただ東京VのOBには、ラモス、カズ、武田、柱谷、北沢らそうそうたるメンバーがいるので、OBが結束してスポンサーを募る活動とかしないと厳しいかと思われます。おそらく、横浜Fのようにサポーターが中心となってチームを再建するのも難しい気がします。

|

« Jの前期収支&直輝復帰 | トップページ | 等々力到着 »

コメント

川崎を捨てた時点でかなりのサポに見放されたんじゃないですかね?
あと、一時期の巨人と同じで他チームから実績のある選手を連れてくるから、若手でいい選手がいてもほとんど飼い殺し状態。
みんな、レンタル移籍から完全移籍。
お金が無くて他チームから引き抜きが出来なくなり、やっと出戻りの平本や育ってきた河野が活躍し始めたが、時既に遅し・・・って感じじゃないですかね。

投稿: kobatake | 2009年9月18日 (金) 10:33

ヴェルディーの地元を無視したような、東京にこだわった戦略は完全に失敗しましたね。まあJの理念に逆らっているわけだから自業自得ですね。

投稿: ホイチョイ | 2009年9月20日 (日) 09:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京V消滅?:

» 東京V経営移譲正式決定。・・・の続報。 [ガンバボーイ2号のGuerrilla Radio]
 経営難のJ2東京Vは16日に都内で開いた臨時株主総会で、親会社の日本テレビが保有する約98・8%の株式すべてを、ユースOBが設立した持ち株会社「東京ヴェルディホールディングス株式会社」(本社・渋谷区)に30日までに譲渡することで合意、承認したと発表した。だが... [続きを読む]

受信: 2009年9月19日 (土) 17:38

» 鬼武チェアマン、活性化のために厳しく接してみては? [ガンバボーイ2号のGuerrilla Radio]
いつも見ている週末のサッカー番組で、 ヴェルディ経営譲渡問題、大分トリニータのスポンサー問題を扱わなかったのは何故? 最近の東京ヴェルディ経営譲渡、大分トリニータのスポンサー問題、 横浜国際競技場のネーミングライツ更新問題、スカパー!の全試合生中継権からの... [続きを読む]

受信: 2009年9月21日 (月) 13:55

« Jの前期収支&直輝復帰 | トップページ | 等々力到着 »