« ノーゲーム? | トップページ | 第25節 山形戦(9/13@埼スタ) »

2009年9月13日 (日)

速報山形戦

2週間振りの試合となった今日の一戦、今までの悪い流れを断ち切れているか、選手達に気持ちの切り替えが出来ているかが大きなポイントです。スタメンは、
FWーエジ・セル
MFーボンテ・原口・敬太・阿部
DFー細貝・闘莉王・阿部・暢久
GKー都築
サブは、堀之内・峻希・近藤・平川・梅崎・達也。達也が久々のベンチ入り。セルがFWに入り、高原はベンチ落ち、梅崎はベンチスタート、主審は。松村。
前半、細貝からのクロスが流れたボールをセルがPA内で粘って左足でシュートを決める。お互いにミスが多い。浦和は原口・セルの動きが目につきました、原口のドリブル突破から、エジの突っ込みに対してPKの判定。エジが原口につまづいてこけたようにしか見えませんでしたが……。これをポンテがきっちり決めて2−0。
浦和には、山田突破からポンテ、ポンテ突破からエジ、エジの決定機は3度はあったろう。これを決められない。セルは前半途中で梅崎と負傷交代。梅崎にもビッグチャンスかあるが決められない。逆に集中力のきれたようなプレーで1点返される。
後半、原口・エジの突破あり、しかし、また決められず。この流れは良くないが、山形に決定力がないのに救われた。赤星が登場したが目立った動きは無し。結局、山形の方が先に足が止まる。
3点目は、エジがポスト役になり、左サイドから猛スピードで追い越していった細貝がGKの頭上を抜いて3点目。セットプレーから闘莉王がトラップして放ったシュートがオウンゴール。
久しぶりの勝利。お互いにミスが多く、課題はまだまだ残っている。しかし勝ち点3は何よりの薬だ。

|

« ノーゲーム? | トップページ | 第25節 山形戦(9/13@埼スタ) »

コメント

セルの体勢を崩しながらもシュートに持っていく姿勢はよかったですね~。
細貝の利き足でない左足で打ち抜いたシュートには、正直しびれました!

投稿: kobatake | 2009年9月14日 (月) 02:04

とにかくゴールを狙う気持ち、これが大事ですね。

投稿: ホイチョイ | 2009年9月20日 (日) 08:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 速報山形戦:

« ノーゲーム? | トップページ | 第25節 山形戦(9/13@埼スタ) »