« あごはた笑ろた! | トップページ | 第27節 横浜戦(9/27@埼スタ) »

2009年9月27日 (日)

速報横浜戦

今日は上位陣が総崩れで混戦に一段と拍車がかかって来ました。という事は中位陣が勝ったという事で、浦和の暫定順位は9位。今日は是が非でも勝ちたいところです。
スタメンは
FWーエジ
MFー梅崎、ポンテ、原口
CHー啓太、阿部
DFー細貝、闘莉王、坪井、山田
GKー山岸
サブは加藤、堀之内、高橋、直輝、平川、高原、達也。都築は何故かベンチ外。主審、ジャスティス。
前半、横浜にボールを支配され苦しい展開。CKから集中を欠いた守備で中澤をフリーにして失点。その後は梅崎、原口の攻めに啓太が後から攻撃に加わり浦和の攻撃もテンポが出て来る。啓太のカットが起点となって、暢久のクロスがエジに合い同点。その後も浦和のベースて゛、エジ・原口のコンビで惜しいチャンスを作る。
前半終了間際に、自軍ゴールライン間際でボールをキープしたかに見えたが、相手に引っ張られて、ボールロスト。そのクロスを決められ勝ち越しを許す。
後半、横浜は引いて点はやらんかなの構え。浦和もエジのポストプレーから何度か、いい形はあったがこうなると横浜のペース。
梅崎・啓太→達也・尚貴の二枚替え、直輝はしばらく実戦から遠ざかっていたためミスが目立つ。ポンテ→高原で局面の打開を図ろうとするが、横浜の堅守は崩せず。逆にカウンターから危ない場面もあり。横浜の攻めの中心は狩野なのね。

|

« あごはた笑ろた! | トップページ | 第27節 横浜戦(9/27@埼スタ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 速報横浜戦:

« あごはた笑ろた! | トップページ | 第27節 横浜戦(9/27@埼スタ) »