« 今日から夏休み | トップページ | 第21節 G大阪戦(8/15@万博) »

2009年8月15日 (土)

速報G大阪戦

小休止から再開したリーグ戦、怪我人と復帰したの情報が飛び交う中、スタメンは注目していました。

スタメンは、
FWーエジ・高原
MFー直輝・原口・細貝・啓太
DFー平川・坪井・阿部・暢久
GKー都築
サブは、堀之内・闘莉王・セル・代志也・梅崎・ポンテ。怪我人出ているが結局スタメンは前節と変更無し。ポンテ・闘莉王・梅崎はベンチスタート、主審は吉田。
 前半、ボールのポゼッションは圧倒的に浦和。直輝を中心にボールを回すが決定機はつかめず。逆に決定機はG大阪の方が多い。カウンターから再三決定機つかむ。
30分過ぎに直輝故障でボンテ交代。流れは大きな変化は無い。
 後半、G大阪は佐々木投入。原口・平川との左サイドの攻防が鍵になると思いましたが、双方決定機つかめない。
闘莉王・梅崎投入するがペースは変えられず。ロスタイムに失点。480分無得点は痛い。

|

« 今日から夏休み | トップページ | 第21節 G大阪戦(8/15@万博) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 速報G大阪戦:

« 今日から夏休み | トップページ | 第21節 G大阪戦(8/15@万博) »