« 速報広島戦 | トップページ | 09年夏の家族旅行に行ってきた!(軽井沢編) »

2009年8月23日 (日)

第23節 広島戦(8/22@広島ビ)

P1020197 現地参戦の皆様お疲れ様でございました。セルをセンバツさせての新布陣で臨みましたが、そのかいもなくまたも敗戦。厳しいですね、しかしこれが現実です。新しいものを生み出そうともがき苦しんでいるが、それが結果として帰ってこない。帰ってこないから、問題だけは浮き彫りにされてくる。これで自信を喪失すれば本当に負の連鎖になりかねない。 
P1020195 スタメンは、
-----エジ------
-原口--ポンテ--セル-
---啓太---細貝---
-平川-坪井-阿部-暢久-
-----都築----
 サブは、山岸・闘莉王・堀之内・浜田・西澤・梅崎・高原。啓太・坪井の復帰でDFは引き締まりは出てくるのか。闘莉王・梅崎はベンチ。主審は家本。

 前半、立ち上がりは悪くないと思いました。高原を下げて、セルをSHで起用、ポンテはトップ下で、エジをとにかくサポート出来るかがこのフォーメーションでは鍵になってくる。しかし、今日もその流れの中で点は取れず、逆に相手に先制点を許す。今日の1失点目は、相手DFが攻め上がり、その対応についたのはエジ。しかし、そのエジがいとも簡単に振り切られると、槙野にプレッシャーをかける浦和の選手はいない。あすこを振り切られた場合、SBがいくか、ボランチが行くか約束事的なのはどうなんですかね、良くいわれるのですが、浦和の場合、SBが中に早く絞ってしまうので、サイドチェンジされると、サイドで数的不利を作られやすい。
 ただ2失点目にしても、簡単に平川の裏にボールを通されされ、ミキッチのクロスを坪井は跳ね返すのが精一杯。3バックならサイドのスペースを突かれるのは分かりますが、4バックで攻めに出ていてカウンターをくったわけでないのに、サイドを突破されてしまうのは、チョット厳しいですね。
 前半ではや2失点となり、気持ちはあせり攻撃の連動性がなくなり、個人プレー多くなり、相手にボールを奪われやすくなり、選手も疲弊していく、柏戦とまったく同じような展開となってしまいました。
 後半、ポンテに代えて高原投入。高原はFWでなく、右SHでの起用。ポンテが持ち前のキープ力を失ってしまい、いとも簡単にボールをロストしてカウンターの起点となり、また運動量が少ないため、浦和の攻撃は糞づまり状態となっている要因をポンテは作っているのかもしれません。原口。セルがドリブルで突っかけて相手DFを少しばかり慌てさせるだけで、チームとしての連動性がないわけですから、流れの中から得点のに匂い全くしない。闘莉王も後半から投入し、ボランチの位置で使う。セルのFKから闘莉王のヘッドで得点をかえすのがやっと状態でした。闘莉王のMFで起用すると、得点力はあり、足元も器用でボールさばきはこなしてくれるが、運動量が吸ないため啓太、細貝にかける負担が大きくなってしまう。
 今の浦和は、この連敗中に流れの中で点をとっていない。「選手は強い気持ちでプレーしている。近い将来必ず勝てる」とフィンケはあくまで強気です。今季は改革元年、ある程度の結果には目をつぶるという位置つけで、世代交代を促そうと若手を積極的に起用し結果がついてきた。
 しかし、夏場を迎えると核となるベテランがへばり気味で、若手はまだ発展途上でコンスタントに実力を発揮できるところまではいっていない。また怪我人も多く、豊富ば運動量が要求されるパスによるコンビネーション・サッカーを具現化させるところまでは至っていない。台所事情は非常に厳しいところにおかれいます。しかし、選手たちに次のステップ望もうとうつむいてはいないのが救いです。これも過渡期の苦しみです。必ずトンネルは抜けられます。そう思ってサポートするしかないですね。

|

« 速報広島戦 | トップページ | 09年夏の家族旅行に行ってきた!(軽井沢編) »

コメント

スカパー以外の放送で久々に試合を見ました。
前節試合終了後の浦議の書き込み通り、ポンテがボールを奪われるところから、ピンチを招いてましたね。
前にも書いた記憶がありますが、なぜまずドリブルしようとするんですかね?
期待してるのはパス(しかもトラップ無しでの)なんですが・・・。
逆にポンテ以外は、パスの意識が強過ぎますね。
広島のようにDFからロングフィード(闘莉王がいないと無理?)もなければ、ゴール前のピンチを跳ね返してもカウンター(戦術がひたすら守るカウンター戦術で無いにしろ、こういう場面でカウンターを取るのはどのチームでもやってること)は絶対にとらない。
浦議で見た書き込み通りのサッカーで、前節から全く修正がされてないのがわかります。
かなり、重症ですね。

投稿: kobatake | 2009年8月23日 (日) 18:00

ここまで連敗が続くとあちこちから不満の声があがるのはしょうがないわけで
でも、倒れるべきだった発言は正しいとしても、会見で言う必要がなかったような気がします

投稿: サッカー地蔵 | 2009年8月25日 (火) 21:10

フィンケの発言はチョットがっかりした部分がありました。

投稿: ホイチョイ | 2009年8月28日 (金) 23:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第23節 広島戦(8/22@広島ビ):

« 速報広島戦 | トップページ | 09年夏の家族旅行に行ってきた!(軽井沢編) »