« 速報G大阪戦 | トップページ | 美の山公園に行って来た »

2009年8月16日 (日)

第21節 G大阪戦(8/15@万博)

P1010970  まあ、その何と言いますか、厳しい現実を突きつけられたと申しましょうか、今年1年は努力し修行をしてきなさいというサッカーの神様の思し召しなのでしょうか。これでリーグ戦4連敗、これが今の浦和の実力なのでしょう。この順位へ現在いること自体が出来すぎで残りのリーグ戦は修行の時代と割り切ってしまったほうが精神衛生上良いということなのでしょうね。
P1010971_2  スタメンは、
----エジ---高原---
--原口------直輝--
----啓太--細貝----
-平川-坪井--阿部-山田-
-----都築----
 サブは、山岸・堀之内・闘莉王・西澤・梅崎・セル・ポンテ。怪我人の関係でスタメンはどうなるかと思われたが結局は前節の清水戦と同じ。直輝と原口でSHで起用、闘莉王・ポンテはベンチから。主審は吉田。
 前半は、立ち上がりはG大阪がペースを握ります。サイドはある程度すて、中に人をかけて浦和のパスまわしを抑える、浦和がミスしたところをカウンターで攻める。ここ数試合見せられた試合展開でした。二川・遠藤から前線のレアンドロ、ルーカスにつないで一気にゴールに襲いかかる、ただ個人頼りなのですよね。鹿島のように後方からの上がりが遅い、そのためシピードダウンというケースが何度も見られました。確かに、これは浦和にない攻めですが、最後が個人頼みのなってしまうというのが今ンのG大阪の現状を表しているのかも知れない。
 怪我で出場が心配された直輝ですが、先発したが調整不足は明らか、原口とのコンビも?ところが多く、さかんに動いてはいるが空回りの感は否めない。そうこうしているうちに相手選手と交錯して、前半でポンテと交代。ポンテのいまいちで、動きは少ないがキープ力でもって浦和の攻撃をささえているが、そのキープ力がいまいちでボールをロストすることがしばしあり、テンポが作れない。ポンテ不調で高原が下がってきてしまうから、前線はエジが孤軍奮闘で中央を固める相手DFになすすべなく、CKを取るのが精いっぱいで、そのキッカーが高原では結果は推して知るべし。惜しいシュートのあったがすべて相手GKの守備範囲で決定的チャンスは無し。
 後半に入るとG大阪が先に疲れが出てくる。浦和のパスまわしがさえるようになる。しかし、決定機にはつながらず。下がってボールをほしがる高原に交代したのは当然と思うが、交代は闘莉王で何とそのままトップ下の位置に。これでポンテ、闘莉王と動かない選手が揃ったら結果は目に見える。セットプレーから得点するくらいしかイメージがわかなくなりました。この戦術は、去年ゲルトが苦し紛れにやった戦術ですよね。それをなんでフィンケが取るのか?こういうサッカーをやらないためにフィンケを監督によんだのではないでしょうか。
今日のこの交代だけは納得いきません。目先の勝利にこだわらないから、戦術にブレのないフィンケを呼んだと理解しています。それをフィンケが、目先の勝利にこだわるあまり闘莉王をトップ下に起用した?納得いきません。これはストレスたまります。やはり、今の実力は中位のチーム、まずはJ1とどまることに全力をつくす?でも納得いかないす、才能のある若手を生かさない手はないと思うのですが・・・・・・
G大阪もその後、攻めてを欠いてスコアレスドローが妥当な試合展開と思いましたが、G大阪のDFが前線に蹴りだしたボールを阿部が目測を誤るという凡ミスを犯す。播戸のループは阿部が一度はクリアするが、クリアしたボールを再び持った播戸への対応が中途半端、中の相手をケアするあまり、誰も播戸に詰めずに、播戸に都築の股間を抜かれてしまう。これで、ジエンド!調子の上がらない中、ロスタイムにミスが原因で失点。こたえます、しかし、選手はもっとこたえているのだろうな。しかし、つら~!!

 すいません、こうストレスの多い連敗続くと冷静にチームを観れなくなっています。記事を一気に書けなくなって、きれはしになっています。すいません。

|

« 速報G大阪戦 | トップページ | 美の山公園に行って来た »

コメント

サッカーに限らず、今年は西武も駄目ですね~。
中継ぎ、抑えがノーコン過ぎます。
四球出してズドンは相変わらず。
楽天と同じ辺りにいるのは、投手事情が同じで岩隈、田中のように西武も涌井と岸でもっているようなもの。
新外国人にはコントロールの良さを期待したんですが、今日はその外国人の暴投で負け。
本当にストレス溜まります。

投稿: kobatake | 2009年8月17日 (月) 02:17

負け試合から学べるものもある訳で、安易な策をとることは許せないですね。今年の前半は上手く行きすぎました。故障者が多いのは仕方ないにせよ、今の結果が実力で、サポーターもじっと見守る必要があると思います。柏戦では頑張ってもらいたいものです。

投稿: さいもん | 2009年8月17日 (月) 07:35

今シーズンは辛抱の年と思っていたのですが、出足が予想以上に良かったから、中途から調子を落としていくのはつらい。中央を厚く守られカウンターでやられる、守備を固めるのが手っとり早いのだろうが、攻めでの工夫がほしいものです。

投稿: ホイチョイ | 2009年8月17日 (月) 10:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第21節 G大阪戦(8/15@万博):

« 速報G大阪戦 | トップページ | 美の山公園に行って来た »