« 第19節 名古屋戦(7/25@埼スタ) | トップページ | 埼スタへのみち »

2009年7月27日 (月)

3位後退

昨日のJリーグは、新潟が山形に引き分け、川崎が京都に負けたため、浦和は勝ち点34で、同勝ち点の新潟に得失点差の3に後退した。上位チームが思うように勝ち星を上げられず、混戦模様となってきた。
まあ不幸中の幸いとでも申しましょうか、あの出来で3位にまだ止まっていられるのを善しとせねばなりませんね。暑さのため各チームとも胸突き八丁と申しますか、試合数が少ないチームのほうが有利といいますか、ナビがなく、一週間ごとに試合が行えるチームの方が有利ですね。上位チームが思い通りに行かない。
胸突き八丁だとおもいます。ナビ、リーグ戦とも清水相手の連戦が続きます。これが終われば、一週間開きますので調整は効くでしょう。清水との連戦が今後を占う上で非常に重要になってきます。

しかし、ACLとナビスコと勝ち残ると殺人的スケジュールになりますね。9月は、毎週2試合となりますね。幸いな事ACLは日本チーム同士の戦いとなったため、遠征の苦労はない。ますます鹿島にとって有利となる。鹿島も2連続引き分けなのに、ここで2連敗は痛すぎます。まあと結果をあれこれ言ってもはじまらないか。チームの奮起に期待します。

|

« 第19節 名古屋戦(7/25@埼スタ) | トップページ | 埼スタへのみち »

コメント

今節はJ1、J2も含め波乱が多かったですね。
BIG以外にも毎節totoも予想して1口だけ買ってるんですが、ほぼ全滅に近い結果でした。
浦和が上位にいられたのは、鹿島以外のチームの安定感の無さもありますが、連敗が無かったからだと思います。
勝ち星から遠ざかってても引き分けを挟んだりして今まで連敗は無く、なんだかんだで勝ち点は積み上げていましたからね~。

鹿は今季絶望クラスの怪我人が2人ぐらい出ないと落ちてこないと思います。
結局、怪我人が少ないところが抜け出すってことですね。

投稿: kobatake | 2009年7月27日 (月) 10:02

浦和は10連勝くらいしないと正直厳しいかもしれない。あとはやる気ですか。

投稿: ホイチョイ | 2009年7月31日 (金) 23:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3位後退:

« 第19節 名古屋戦(7/25@埼スタ) | トップページ | 埼スタへのみち »