« セブンイレブンに排除命令 | トップページ | ACLベスト8決定 »

2009年6月24日 (水)

ACL決勝トーナメント1回戦

 ACL決勝トーナメントの東アジア地区の決勝トーナメント4試合が今日行われる。今年からのレギュレーションの変更により、決勝トーナメントの試合が増えて、予選リーグ1位のチームのホームでの一発勝負とり秋からの8強を争う。
 4チームが全て勝ち残った日本勢は、G大阪×川崎、鹿島×FCソウル、名古屋×水原の組み合わせとなる。
 G大阪と川崎の日本勢同士の直接対決は、最近のリーグ戦での戦いは対照的だ。レアンドロ、遠藤を欠いたG大阪はリーグ3試合無得点、前節は攻撃が全く噛み合わず新潟に完敗。これに対して川崎はテセ、中村らを休ませたが大分を下して4連勝と波に乗っている。
G大阪は遠藤は強行出場する見込みで、チーム状態はベストではないが、素直に今の力をぶつけたいと、連覇への正念場と位置つけている。一方、関塚監督は前回のPK負けを引き合いに出して、スキを見せないことが一発勝負では大事と、集中力を高めている。
 鹿島をはFCソウル、名古屋は水原とそれぞれホームで対戦。予選リーグでは調子が上がらなかった韓国勢でしたが、日本勢との対決では、水原は鹿島とFCソウルはG大阪と、1勝1敗の五分の星を残しており、また勝負のかかった試合での勝負強さには目を見張るものがあるので、ホームでの戦いとはいえ侮れない。油断することなく地の利を生かすことが必要です。
 西アジアの1回戦は既に終わっており、4チーム残ったサウジアラビア勢は残ったのは結局サウジアラビア勢同士の対決となった1チームのみ。ウズベキスタン勢が2チーム残ったのが目を引く。日本勢もサウジアラビアの2の舞にならないように頑張ってね。

|

« セブンイレブンに排除命令 | トップページ | ACLベスト8決定 »

コメント

日本勢というよりも、とにかく鹿島の勢いを削ぐためにもFCソウル、また鹿島を止めることの出来そうな川崎には頑張ってもらいたい。
個人的には、ACLよりコンフェデの方が楽しみかな(^^;)

投稿: kobatake | 2009年6月24日 (水) 10:09

鹿島にはJリーグ・チャンピオンとしてしっかり勝ち上がって欲しい。あとは疲れてのたれ人で。

投稿: ホイチョイ | 2009年6月25日 (木) 22:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ACL決勝トーナメント1回戦:

« セブンイレブンに排除命令 | トップページ | ACLベスト8決定 »