« データが飛びました | トップページ | 埼スタ到着! »

2009年5月15日 (金)

明日はG大阪戦

 さて、G大阪戦が明日に迫ってきた。このところG大阪戦との対戦成績は良くない。深く引いたDFラインの前でバスを回され、一方的に攻められる、そんな気がします。
 今季から浦和の戦い方は変わりましたので、それがG大阪にどけまで通じるかが見所だと思います。バス・サッカーの御本家に対して、どれだけの戦いができるか、どの程度ボール・ポゼッション出来るか、カウンターは食らった時の対応は、だんだんフィットしてきたレアンドロ・チョジェジンのへの対応はどうするのか、見所というか浦和にとっては心配なことの方が多い。
 浦和にとってのポイントは、ラインを高く保ってバスの出どころである遠藤にプレッシャーをかけ続けることが出来るかどうかということです。あと、セットプレーは要注意です。いずれにしても、2点取られても3点取るサッカーをしなければならないと思います。開幕の鹿島戦以降堅守を誇っていた浦和の守備にも綻びが生じています。というか、1−0の際どい勝利をものにしてきた勝負強さが目立ちましたが、これからはいかにして点を取るかという事に腐心していかねばならないという事です。

 さて一年前の埼スタでのG大阪戦は大荒れでしたね。不安定なジャスティスの笛、G大阪サポの劇団ひとり並みの大騒ぎ。今年は冷静に行きましょう。挑発に乗せられても損をするのはこっちですから。

|

« データが飛びました | トップページ | 埼スタ到着! »

コメント

思い出しますね~。
大誤審による失点。
今でもあれは浦和ボールのスローインだと思います。
自爆野郎のおかげで使わなくてもいいお金を使って緩衝帯を作るハメに。
いろいろあったのに、いつも通りやっちゃったKYなガンバの選手たち。
あの試合は、昔アドリアーノが退場食らったFC東京戦並に激怒しました。

投稿: kobatake | 2009年5月15日 (金) 10:10

アドリアーノいましたね、1枚イエローもらっているのに気がつかず看板乗り越えたお調子者でしたね。
思い出しました。瓦斯に「ゲットゴール福田」をくらい、出島で本当のカコメカコメがおこってしまったのですね。

投稿: ホイチョイ | 2009年5月15日 (金) 22:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日はG大阪戦:

« データが飛びました | トップページ | 埼スタ到着! »