« さあホーム開幕戦! | トップページ | 第2節 FC東京戦(3/14@埼スタ) »

2009年3月14日 (土)

速報瓦斯戦

ホーム開幕戦、試合前は雨が残り、しかも冷たい風が吹くあいにくのコンディション、しかし、雨の埼スタの勝率は高いはず。噂されたロッドのミニ・コンサートは無し。

スタメンは
FWー達也・エジミウソン
MFーポンテ・原口・啓太・阿部
DFー暢久・闘莉王・坪井・細貝
GKー都築
サブは、堀之内・平川・直輝・林・セル・高原。基本的には鹿島戦と同じ。主審はジャスティス。

前半、鹿島戦同様立ち上がりから素早くショートパスを繋いで積極的にチャンスを作る浦和。ポンテのライナー気味のCKを阿部が決めて先制。その後も山田の右サイド突破から、エジミウソンが相手DFを切り返しての決定的ショートあり。好守の切り替えは修正がきいているというか、瓦斯は梶山がボールを触ると急にスピードダウンするから、良く分からない。瓦斯は梶山→徳永からカポレ(オウンゴール?)で同点。
浦和はパスを繋いで攻める。短いパスを繋いで闘莉王から達也・エジミウソンへのフィードが効果的、暢久がSBに入ると守備での安心感あり。

後半も立ち上がりポンテが右サイドを突破し、エジミウソンが合わせて勝ち越し。その後は、瓦斯は中盤スカスカ、浦和にうまいようにパスを回される。浦和もテンポよくパス回しPAまでは行くが、その後のラストパス、シュートには課題あり。ただ、守備面は瓦斯の交代した石川に中途半端は対応でバー直撃のシュート打たれるが、危なかったのはこれだけ。達也スルー、エジミウソン→ポンテは痺れた。原口→高原、達也→直輝と交代。最後は坪井が左サイド突破し、直輝→ポンテで3点目。エジ→堀之内で守備固め、最後は1-4-1-4か?内容的にも良かったと思いますが、浦和のサッカーは瓦斯なら通じるが鹿島相手だと通じない、そんな印象でした。さらなる熟成が必要か、でもこのサッカーならば期待は膨らんでくる。

|

« さあホーム開幕戦! | トップページ | 第2節 FC東京戦(3/14@埼スタ) »

コメント

ホイチョイさん、お疲れ様です。
いや~久々に快勝という試合を見せてもらいました(^O^)
特に3点目。
山田(直)のアシストもそうですが、坪井の猛ダッシュのオーバーラップには感動しました。
失点は坪井のオウンゴールでしたが、戻りながらのアグレッシブなディフェンスからの結果なので、あれはお咎め無しでしょう。
むしろ、あの失点の形を作った中途半端なクリア(啓太?)
まだまだ臨機応変に出来てないのか、大きくクリアすべきところでもパスを繋ごうとして、ボールを奪われる場面が多く見受けられますね。
フィンケの選手交替もよかった。
まさに勝つ為の采配。
勝ってる状態での守備固め以外の選手交替を見たなんて、何年ぶりでしょうか?
次の試合が本当に楽しみになりました。
スカパー導入計画、再燃です(笑)

投稿: kobatake | 2009年3月14日 (土) 23:07

フィンケの選手交代、特に達也→直輝には正直びっくりしました。でも結局この交代が瓦斯にとどめを刺す3点目がはいりましたね。
次も楽しみになりました。

投稿: ホイチョイ | 2009年3月15日 (日) 17:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 速報瓦斯戦:

« さあホーム開幕戦! | トップページ | 第2節 FC東京戦(3/14@埼スタ) »