« ACL 鹿島vs上海申花 | トップページ | 09ナビスコ杯 »

2009年3月19日 (木)

磐田戦に向けて

 あったかいですね。完璧に春ですね。ひっとしたら、この連休で桜が咲く?回りを見渡して見ても、毛糸のオーバーコートにマフラーは私だけ?電車の中では暑いです。
 さて、今週末は磐田との一戦です。磐田は、開幕2試合で10失点、現在ダントツの降格候補ナンバーワンです。
 かたや浦和ですが、フィンケ采配がはまり瓦斯に快勝しました。次の磐田戦ですが、今後の浦和を占う意味で試金石になるような気がします。磐田は守備陣が崩壊したわけで、その立て直しに最大限の労力をさいて来るでしょう。まず考えられるのは引き籠もり戦法です。瓦斯戦では瓦斯が攻めに出て来たので、閉塞感は感じませんでした。しかし、相手が守備的に引き籠もった場合、フィンケのパスサッカーがどの程度通じるのか、注目点です。中盤で細かくテンポ良くパスを繋いでサイドがオープンな所にパスを出すというシーンはかなり見られたわけです。また、課題とされるのはPA内の選手へのラストパス&シュートですね。良かった点、悪かった点引き籠もった相手に対してどの位有効に出来るかと言うかが見物です。
まず肝心なのは先制点、それも早い時間帯にです。磐田に、また今日もかという気持ちを持たせることが重要です。もし、万が一、パスサッカーで持って磐田を虐殺出来れば、今後の期待は更に広がりますが、世の中そんな甘くはないと思います。泥臭く1点を争う戦いになると思います。
 三都主に復帰のメドが立ってきたようですね。去年の出場時間はわずか15分、三都主が復帰すれば左ききのプレースキッカーが増えるわけで、これも頼もしい。
 エコパは、参戦したいのですがお彼岸でお墓参りに行かねばならないので欠席です。根性ないというか、お墓参りならば仕方ないですね。

|

« ACL 鹿島vs上海申花 | トップページ | 09ナビスコ杯 »

コメント

次節は早くも降格候補筆頭の磐田戦ですが、レッズにとっては波に乗れるか大事な試合。
1年目から優勝とまではいかないでも、ACL出場圏内には食い込んで欲しいと思っている人がほとんどだと思います。
ここで勢いを削がれないためにも、1-0でもいいからしっかりと勝って勝ち点3をゲットしておきたいところですね。

磐田サポは「開けてみたら、去年と同じ」みたいな、昨シーズンレッズサポが味わった心境を味わっているんでしょうね。

投稿: kobatake | 2009年3月19日 (木) 09:22

お彼岸だからそれは当然ですよ!大丈夫です。ジュビロ磐田に負けたらフィンケサッカーの真価に疑問が出ますね。落としたくない一戦です。

投稿: さいもん | 2009年3月19日 (木) 23:19

磐田は何故オフトを切ってしまったのですかね?での、崩壊した守備陣は立て直してくるはずですから、気合を込めていかねばならない。

投稿: ホイチョイ | 2009年3月20日 (金) 17:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 磐田戦に向けて:

« ACL 鹿島vs上海申花 | トップページ | 09ナビスコ杯 »