« スーパーボウル | トップページ | 代表フィンランド戦 »

2009年2月 4日 (水)

達也故障

 フィンケ体制となり、順調に合併をこなしているチームとは別に、代表に召集されている達也と闘莉王ですが、闘莉王は膝の怪我の手術の経過は順調のようですが、達也が古傷の腰を痛めたようだ。
 達也は、骨折した右足首、左太もも、腰と故障を抱えていますが、今シーズンはここまで至って順調に仕上がってきた。
 しかし、ここで腰に違和感が出て来て別メニューの調整となったようです。今や岡田ジャパンのエース的存在で、何より責任感の強い達也ですから、やれといわれればやってしまうだろうが、決して無理はしないで欲しい。今日のフィンランド戦はもちろん、W杯予選のオーストラリア戦も無理しないで欲しい。代表で無理して故障を悪化させる、こんな姿は見たくないし、とにかくシーズン通して元気な達也を見たいのです。

 今日は代表のフィンランド戦です。来週のオーストラリア戦を睨んでのシュミレーションとなりますが、この時期代表が真剣勝負しなければならないのはつらいものがありますね。というか、これが春ー秋制の弊害か?でも、フィンランドのバクスター監督は、岡田監督とは旧知の仲で、「フィジカルの強いオーストラリアと同じスタイルを、オカダさんに提供できると思うよ」と請け負った。オーストラリアのピム監督もこの一戦は視察するようだ。オーストラリアは、日本との一戦に欧州で活躍中のケーヒルとケネディを召集するようだ。オーストラリアとの一戦は、昨年ACL決勝戦のG大阪とアデレードの一戦が参考になるか。アデレードのフィジカルの強さを全く消し去ったG大阪のパス回しによるポゼッション・サッカー。体力勝負に持ち込まれないようにしなくてはいけない!

|

« スーパーボウル | トップページ | 代表フィンランド戦 »

コメント

最近の岡ちゃんは強行出場させることが多いですからね~。
本番のオーストラリアじゃないから、大丈夫だとは思いますけど。
でも、フィンランドで仮想オーストラリアになるんですかね。
来日して間もないとは言え、調整試合で湘南にも負けたみたいですし。
メンバーも大ベテランと言っていい、リトマネンが選ばれてますからね。
本気じゃないのか、人材不足なのかわかりません。

投稿: kobatake | 2009年2月 4日 (水) 12:47

仮想オーストラリアがガタイがいいだけで、余りに参考にはなりませんでしたね。

投稿: ホイチョイ | 2009年2月 8日 (日) 09:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 達也故障:

« スーパーボウル | トップページ | 代表フィンランド戦 »