« もつ焼きセンター@東大宮 | トップページ | DIY »

2009年2月 9日 (月)

久々の大原

File0010 土曜日に久々に大原に行ってきました。随分ときれいになりました。J1に復帰した年は本当に良く練習を見にいきました。当時は、プレハブの掘立小屋で、これがプロの練習場かという感じの施設で、グリマンディがプレミアから獲得しようとしたが、大原の施設を見たら断られた、なんて話もありましたね。

File0014  犬飼さんが社長になって、今の施設に建て変えられたのですよね。大原は緑地保全地域で建築許可がおりない、なんて話もあったが、ようはトップのやる気なんでしょうね。いまのような、立派な施設できた。芝生もえらいきれいになりました。これなら、思い切って練習できる、選手にとっても願ったりだ。

File0017 サポもコミュニケーション・センターというような管理棟の2階には、ゆったりくつろげるスペースもありました。今日の練習試合は、遠い方のコートで行われていたので、2Fのベランダからは全体が俯瞰して見えますが、ちと遠すぎ。
 中には、いろいろとレプリカ・グッズがあります。今日は寒かったので、中のイスの乗File0018って試合の様子をみていた強者?もいました。管理棟の前には、練習見学用のイスも設置されてあり、金網越しに蚊と戦いながらみていた時分とはえらい違いです。
 駐車場もアスファルト敷になり、これも随分と変わった。しかし、駐車場の収容台数はそう違いはないようで、昔は障害者交流センターの臨時駐車場に止めていたが、今File0021日はここも係員が当たっていて立っていて侵入禁止です。
 昔はトイレも観戦者用のものはなく、隣の野球場の臨時トイレを使ったような気がします。でも、今はきれいなトイレがあります。ただ周辺の下水道が整備されておらず、金網越しに見る場合は注意が必要。
 どうも、体制が大きく変わり浦和の行くFile0022末が心配となると大原にいってしまします。今年も、新監督を招聘し、さらにユースから期待の若手をトップチームに上げた。
 フィンケのスタイルがどんなものか確認したくて、大原を訪ねましたが、やはり、去年のスタイルは違う方向で戦うことはうかがいしることができました。14、15日と連日トレーニングマッチを行うようです。今週もいきFile0028たいが、でも今週は旅行なんですね。
 それと、芝生が随分ときれいでしたね。昔は、ろくに芝生が生えそろわず、チッタは怒って東松山で試合したこともありましたね。とにもかくにも、こんなきれいになったのなら、少しは大原に練習を見に行こう。
 でも、本当は練習を見に行かなくても安心していられるような戦いをしてください。

|

« もつ焼きセンター@東大宮 | トップページ | DIY »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々の大原:

« もつ焼きセンター@東大宮 | トップページ | DIY »