« 旅に出ます!⑥ | トップページ | 新潟への旅 »

2009年2月16日 (月)

e-Taxで確定申告する

 先日、e-Taxを申告するために住基カードを取得してきましたが、いよいよe-Taxに挑戦してみました。普通のリーマンである私は、年末調整を会社でやれば確定申告の必要はないのですが、電子証明書控除5,000円を還付したいがために、年末調整で地震保険料控除をあえて行わず、今回に備えました。
 e-Taxにはまず、住基カードの作成に1,000円なりと、ICカードリーダーが3,000円くらいかかるわけです。そこで私は職場の同僚にICカードリーダーを借りて申告することにしました。
 まずは、準備として国税庁のHPにアクセスしてもらえば良い。「作成コーナーの事前準備セットアップ」で自分の申告するパターンに沿って進んで行けばいいだけです。非常に簡単です。私の場合は、ICカードーリーダーのドライバーをシャープのHPからダウンロードする必要があったわけですが、その場所を探すのにちょっと手間取ったくらい、あっさり完了。
 その後に、開始届出と初期登録を終えると、確定申告書の作成に入る。申告書のパターンを選んで、あとは給与所得者なら源泉徴収書通りに数字を入力していけば、あとの計算は勝手にやってくれます。なんの計算の必要もない。最後に、電子申告書控除の5,000円の入力を忘れないようにすればいいだけです。そうすると、送信準備に入り、利用識別者番号の入力をして、確認用の申告書を印刷して間違いなければ、送信手続きをする。そこで、受信通知が帰ってくるので、これも一応印刷しておいて、あとは申告書の(控)と送信書を印刷しておくと、ざっとこんな感じですかね。
 非常に簡単でした。事前準備の一括でできるし、申告書作成は自動で計算してくれるし、1時間もあればできるかと思います。

 今回はICカードリーダーを借りて申告しましたが、家電販売店で2,500円~3,000円位で販売していますね。商品よっては、電子申告だけでなく電子マネーの管理もできる商品もあるようです。後々のことを考えれば、こんな商品を持っていてもいいのかもしれない。

|

« 旅に出ます!⑥ | トップページ | 新潟への旅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: e-Taxで確定申告する:

« 旅に出ます!⑥ | トップページ | 新潟への旅 »