« ACL組み合わせ決定 | トップページ | NIS2009 »

2009年1月10日 (土)

達也残留へ!

 欧州移籍かで去就が注目されていた達也ですが、どうやら9日に浦和との契約書にサインをしたようです。代表合宿が始まる10日までには結論を出すとしていたが、浦和にとっては朗報ですね。

達也残留「浦和強くしたい」欧州3チームを断った

 ドイツよりもレッズ愛! 浦和の日本代表FW田中達也(26)が9日、独ブンデスリーガなど欧州3クラブからの電撃オファーを固辞。4年契約を結び直した。
 「もう一回レッズを強くしたい気持ちが強かった。だから、今日複数年でサインしました」
 9日午後、大原グラウンドで自主トレ後に笑顔を浮かべた。推定年俸5000万円でクラブ史上最長の4年契約の好条件だったが、苦悩の理由は土壇場で浮上した悲願達成のチャンスだった。
 「年明け後、ほんの数日前に代理人から3チーム(移籍)話を聞きました。スイスとドイツで、すごくいいチームだった」
 代理人から知らされた打診はブンデスリーガ2クラブとスイス。具体名は明かさなかったが、バーゼルやボルシアMGが濃厚だ。契約満了で移籍金ゼロのため、残すは条件面の合意と本人の決断のみだった。「移籍は明日決まるかも知れないけれど、移籍交渉で去就問題を長引かせたくなかった。自分の性格上、それは許せなかった。お金ではない。自分が一体どこでサッカーをやりたいのか。それだけだった」と告白したエースの忠誠心はフィンケ新体制最大の朗報だ。

 契約年数も4年という破格なもの。4年間浦和から移籍の可能性としては少なくなりました。達也にはぜひとも9番をつけてほしいですね。阿部の移籍もどうらや今冬はないようで、また大型補強もおこなわないよう、陣容はほぼ固まりました。チームの始動は12日から、新シーズンへの期待は高まります。闘莉王の帰国が14日に延期?ちょっと気になるニュースですが、ひざの内視鏡手術のリハビリのためらしい。

|

« ACL組み合わせ決定 | トップページ | NIS2009 »

コメント

「他クラブから選手を引っ張ってチームを強くする安易な方法は取りたくない。今のグループをいい状態にすることが先決」
とは言ってましたが、
(水面下で動いていたのが全て駄目だったからじゃないの?)
と思わずにいられません。
攻撃陣の補強は無いにしても、右サイドバックの補強は必須でしょう。
レンタルでもJ2でもいいから、活きのいい若い選手を引っ張ってくればよかったのに・・・。

投稿: kobatake | 2009年1月10日 (土) 15:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 達也残留へ!:

« ACL組み合わせ決定 | トップページ | NIS2009 »