« カタール戦を終えて | トップページ | 用意万端に整いました! »

2008年11月22日 (土)

フィンケが来たーーーー!

浦和新監督決定的なフィンケ氏が来日

来期の浦和の監督就任が噂されるドイツ2部フライブルク元監督のフォルカー・フィンケ氏(60)が20日、来日したようだ。23日の清水戦をはじめ、浦和以外の試合、ユースの試合も視察するようだ。

 ゲルトの解任は既定路線ようで、これは歓迎なのですが、こういうかたちで次期監督とコミュニケーションを取るのもよいのですが、まだ、浦和の今シーズンは優勝という可能性が残っているわけで、その最中に次期監督候補が浦和の幹部と接触を図るということがマスコミに流れてしまうのはいかがなものか?フロントがやっていることは、評価しますがそれがマスコミに筒抜けになってしまう。これでは、現場のモチベーションが落ちてしまう。選手しかり、我々サポーターもそうだ。フトントも、ことを進めるなら隠密裏に進めて下さい。

 

浦和がフロント改革、強化本部を再編成へ

 浦和の強化本部を再編するようだ。今期はやることやることが裏目にでてしまい、というより、完全に守りに入ってしまったのが、強化本部の今期の失敗の大きな要因だと思います。選手補強しかり、監督の選任しかり、とにかく後手後手に回りましたね。浦和の強化本部は三菱人脈の流れをくんでおり、外部から専門のTDなりの人材を受け入れて、プロフェッショナル化を図ることは歓迎すべきことだ。浦和は、経営規模では日本でダントツのNO.1だ。その、中枢を担う強化本部がサラリーマンではいかんですね。どんな、人が強化本部長にすわるか注目です。

|

« カタール戦を終えて | トップページ | 用意万端に整いました! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フィンケが来たーーーー!:

« カタール戦を終えて | トップページ | 用意万端に整いました! »