« 代表UAE戦 | トップページ | PCの長期保証 »

2008年10月11日 (土)

達也の復帰はいつ?

 達也は、また怪我を再発させてしまった様子ですね。

浦和FW田中達が11日の流通経済大との練習試合出場を回避することが濃厚になった。右太もも痛の故障明けで8日のACL・G大阪戦で復帰を果たしたが、出場は3分間のみ。10日の練習ではシュート練習などをこなしたが、エンゲルス監督は「(出場は)ないと思う。まだ先発するレベルにないし(18日の)神戸戦でそういうレベルになってほしいが、まだ分からない」と慎重。またMF相馬が左太もも裏痛で別メニュー調整となった。

 ACLのG大阪戦も3分のみの出場でしたが、結果としては非常に残念なことに。完全に治りきらず、出場にてまた怪我。こうなったら、W杯アジア最終予選バーレーン戦での、岡ちゃんの達也の起用法には怒りを感じますね。怪我明けの達也を無理して90分使う必要などなかった。ひょっとしたら、今期は厳しい?
 エジミウソンが今のパフォーマンスを発揮するようになったのは、達也と2トップを組んだ瓦斯戦が転換期になったような気がしました。達也がはいると、チームがガラリと変わるのですよね。そのへんを考えると、監督は無理をしてでも達也は使いたくなる。それで、怪我が直らない。そんな繰り返しのようなきがします。

 今日は大原で、流通経済大とトレーニング・マッチがあったようです。都築・細貝・相馬が出場停止となるため、山岸GK,梅崎左MFで使われたようですね。G大阪戦では、チームに帯同さえしなかった永井は得点をあげ、元気なとこを見せてくれていますよね。永井は何といっても去年のACLのMVPだし、G大阪との相性もよい。圧倒的に押されながら、永井の得点で逃げ切るという、パターンは何回か見て気いる。第2戦は、出場停止の選手も多く、そういうことからすると選手全員での戦いとなる。永井には期待している。

  

|

« 代表UAE戦 | トップページ | PCの長期保証 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 達也の復帰はいつ?:

« 代表UAE戦 | トップページ | PCの長期保証 »