« 明治製菓経営統合 | トップページ | 速報大分戦 »

2008年9月12日 (金)

明日は大分戦

 W杯予選のため、しばらく時間が開いたリーグ戦が明日再開する。明日から始まる5連載は、今季の浦和の命運を左右すると言っても過言でない。調子が上がらず、このまま沈没するか、はたまた息を吹き返して復活するか、正念場です。
特にACLについては、去年の美酒を味わっただけに、準々決勝で敗退なんて事態は絶対に避けて欲しい。決勝戦も良かったが、何と言っても準決勝の城南一和戦@埼スタの感激は忘れられない。緊迫した試合展開、スダジアムの一体感、最後に平川がPKを決めた時の盛り上がり、過去の浦和戦でも間違いなくベスト5に入る内容でした。今年もあの興奮を味わわせて欲しい。

  明日の大分戦だが、どうやら達也は欠場は濃厚。W杯予選でのフル出場での疲労が足に残ってしまったようです。エメタツで2トップを張っていたころは、あのくらいのプレスはいつも掛けていたようですが、やはりあの大怪我の影響ですかね。どうも、あれ以来足の疲労が取れにくくなり、無理して負傷というパターンが続いている。
 啓太も欠場らしい。磐田戦で負った怪我の回復が思わしくないみたいです。
闘莉王のコンディションも余り良くないらしい。ここは、永井・高原・ポンテらしっかりと調整を図ってきたメンバーに頑張ってもらうしかありませんね。幸いにして、天気もカラッとした秋晴れのようです。でも、試合開始の14:00は真夏並みの暑さか?

|

« 明治製菓経営統合 | トップページ | 速報大分戦 »

コメント

達也は2試合欠場が濃厚のようですね。
バーレーン戦での活躍見て、かなり期待してただけにとても残念です。
あとは主力FWを高原、永井、エスクデロの3人でまわすことを祈るのみです。
高原、永井、エジの3人だったら、ジ・エンドです。
エジなんか出た日には、ディフェンスのいい大分から得点するのは不可能に近いでしょう(でも、やっちゃうんだろうなぁ~ゲルトは・・・)

あとは、磐田に復帰したオフトがちょっと楽しみ。
レッズにいた頃のような、サッカーなるんでしょうか?
勝てるサッカーは出来そうだけど、つまらないサッカーになりそう(^^;)

話は変わりますが、W杯の欧州予選面白いことになってますね。
注目はフランスのいる7組(フランス、ルーマニア、オーストリア、セルビア、リトアニア、フェロー諸島)
まだ2戦が終わっただけですが、フランス、ルーマニア、オーストリアが抜け出すかと思いきやなんと首位はリトアニア!
しかも初戦でルーマニアを3-0で破り、2戦目では初戦でフランスを破ったオーストリアも撃破。
前々回大会でオランダを落としたアイルランドのような旋風を巻き起こせますかね~。
セルビア、フェロー諸島に確実に勝っておけばこの貯金はかなり大きいので、予選突破も夢ではないのでは?

投稿: kobatake | 2008年9月12日 (金) 10:18

W杯のヨーロッパ予選は大変ですね。

投稿: ホイチョイ | 2008年9月13日 (土) 18:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日は大分戦:

« 明治製菓経営統合 | トップページ | 速報大分戦 »