« パソコンを買い換える | トップページ | 今日は瓦斯戦 »

2008年8月15日 (金)

浦和、本田獲りへ

 浦和が北京五輪代表でオランダのVVフェンロ所属の本田の獲得に動いているらしい。本田とVVフェンロの契約は後1年残っているが、チームが2部に降格したため、本田自身も移籍を志向している。浦和は、レンタルでの獲得を目指しており、今後の交渉次第では正式オファーに発展する可能性が高いとのこと。

 浦和は現在リーグ2位だが、ポンテ欠場の影響は大きく、ゲームメーカー不在が響いて試合内容が安定していない。本田はトップ下・ボランチ・サイドバックまでカバー出来、強烈なFKが売り物。しかしながら、守備はしない、走らない、その割には大口を叩く、サポ的には、あまり良い印象を持たれている選手ではないようですね。

 フロントは、DFのアダィウトンの獲得に失敗しました。それに今度は攻めの選手なのですか?両ボジションとも、浦和は手薄ですがフロントの一貫性の無さを感じざるをえません。数合わせ、実績作りの獲得なら必要ありません。VVVのマルコ・ボッフェルスGMは「今週後半に本田と会長が話をする。VVVに経済的に魅力のある話であることは間違いない」と要は、お金次第で放出するよということで、確か本田は名古屋からVVVへは移籍金0での移籍でしたよね。VVVはわずか、半年でぼろ儲け?こんなおいしい話はありませんね。浦和がこんな話の片棒を担ぐのもどうなんですか?

 浦和は06年伸二、今季は高原という、欧州組を獲得しチーム内競争を活性化させてきた。しかし、伸二・高原とも選手は期待されていた働きはしていない。Jリーグの移籍期限は29日まで。本田の決断が注目される。

 昨日の五輪は、体操の内村が個人総合で銀メダルを獲得。一昨日のフェンシング王子に続いて、体操王子の誕生ですか。また、柔道は鈴木が2回連続の1本負けどうなっているんだ?

|

« パソコンを買い換える | トップページ | 今日は瓦斯戦 »

コメント

う~ん、微妙ですね・・・。
自分的には今回の五輪でも、本田は足を引っ張ってた感がありますからね。
簡単にインターセプトされたり、ボールが足に付かなかったりで。
無回転シュートは魅力ありますけど、ああいう大舞台で決められないと意味がないですからね。
今の状況で本田に目を付ける時点で、フロントの駄目さ加減がわかるような気がします。

投稿: kobatake | 2008年8月15日 (金) 09:56

なんかフロントのアリバイつくりのような気がしてなりません。運動量の乏しい選手はどうかと思います。さてさて、どうなるか。

投稿: ホイチョイ | 2008年8月17日 (日) 08:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浦和、本田獲りへ:

« パソコンを買い換える | トップページ | 今日は瓦斯戦 »