« 名誉ある撤退 | トップページ | パソコンを買い換える »

2008年8月14日 (木)

夏休み

 さてと今日から、1週間の夏休みです。なのに、いつもと同じ時間に目がさめてしまう。暑いからと言えばそうだが、最近の早起きは休みに関係なく、習慣になってきている。年をとったということか。
 さて、北京五輪のなでしこは見事、予選突破しましたね。火事場の馬鹿力といいますか、先制される非常に厳しい展開から、後は怒涛の5連続ゴール。やりますね~。決勝トーナメントは中国、実力的には互角と思いますが、完全にアウエー状態の中でいかに戦うか。この1戦を乗り切れば、本当にメダルが現実的になってくると思います。期待します。
 反町ジャパンは、予選3連敗で終戦。勝ち点0、得点もわずか1ではお話にならない。選手はそれなりに気迫を見せて戦ったと思いますが、ちょっと恥ずかしい結果で恥をかきに五輪に出た感じでした。決定力がないから、OA枠で大久保を招集しようとしたが、大久保サイドに断られてしまったのは気の毒でしたが、日本サッカー界が抱える問題点の縮図のようなチームでしたね。上手いパス回しでゴールまでは行くが、肝心のシュートが決められない。FWの人材不足は深刻だ。
 星野ジャパンは、キューバに2-4の黒星発進。エースのダルビッシュが力んでいましたね。それと、攻撃陣がいかにも小粒という感じが否めませんでした。緊迫感があり、それなりに面白いのですが、やはり試合時間が長すぎですね。野球が五輪種目から外されるのはこの辺に問題があるような気がします。真剣勝負になればなるほど時間がかかるのは分かるが、せめて辛抱できるのは2時間ですよね。
 柳本ジャパン、植田ジャパンも苦戦中。・・・ジャパンて個人名でネーミングするのはどうなの?
 フェンシングの太田選手も、立派でしたね。日本ではマイナースポーツ扱いですが、一気の銀メダル、なんでも明太子で有名な「やまや」の会長がスポンサーになっているんだってね。フェンシングは、欧州では随分と人気があるようですね。エペ・サーブル・フルーレと攻撃の有効面で3種類あるようですね。また、太田選手は同志社大学卒業ながら就職せずに、北京五輪にかけた。また、イケメンなので、マスコミに取り上げられる機会も多いでしょう。これで競技の認知度は一気に上がると思います。

|

« 名誉ある撤退 | トップページ | パソコンを買い換える »

コメント

どーも、男子と女子に分かれてる競技は女子の方が結果が出てますね。
やっぱり、精神的に女性の方が強いからなのでしょうか?
男子で頑張ってるのは、競泳と話題に上がったフェンシングくらい?
前にも書きましたけど、女子は「ミラクル」を起こしますけど、男子は「勝負弱さ」が目立ちますね。

投稿: kobatake | 2008年8月14日 (木) 09:50

太田くん面白いですね!でも良くやりましたよね!素晴らしい。
北島も二冠はアッパレです。

投稿: さいもん | 2008年8月14日 (木) 17:25

どうも夏休みはTV三昧になりそうです。

投稿: ホイチョイ | 2008年8月17日 (日) 08:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み:

« 名誉ある撤退 | トップページ | パソコンを買い換える »