« お粗末! | トップページ | 北京五輪U23米国戦 »

2008年8月 7日 (木)

五輪なでしこジャパン

 好調さが伝えられ、メダル候補にもなっている、なでしこジャパンの初戦ニュージーランド戦が行われた。戦前の予想では、FIFAランキングや、冬の南半球から高温多湿の状況を勘案すると、なでしこが大勝する予想もありましたが、現実は甘くなかった。
 序盤は体格に勝るニュージーランドに体を寄せられ苦しむ展開。ボールを動かしながら徐々にベースを握り、大野の抜け出しから2度、ビッグチャンスを掴むが、相手GKの好セーブにあい得点出来ず。これが、今日の試合のアヤでした。
 逆にニュージーランドに、左サイドの柳田が軽く抜かれ、クロスのDFラインの裏に通され、あっさり失点。
 後半に入ると、訳の分からない判定により、PKを献上し、0−2。まさに、ニュージーランドの思惑通りの展開となってしまった。
 しかし、ここからの反撃は見事でした。お返しのPKで、1点差として、86分には宮間のFKの沢がきっちりと決めて同点。その後も、攻め続けるが逆転ならす、結果から見れば勝ち馬3を取れなかったが、次戦に繋がる戦いは出来たのか。
 ただ、勝ち点3を取るべき相手から勝てなかった悔いは残る。この先、ノルウェー・米国と世界のトップクラスとの戦いが待ち受ける。予選リーグ突破は簡単でない。そしてまた、世界ランキング1位の米国がノルウェーに、0−2で完敗したのも、今後の戦いをややこしくしそうだ。

|

« お粗末! | トップページ | 北京五輪U23米国戦 »

コメント

2点目のPKは本当に意味がわからなかったですね。
「何かした?」って感じでした。
3位でも成績が良ければ突破出来ますが、確実な突破の2位以内を確保するには米国、ノルウェーのどちらかには勝たないと厳しいですね。
あと、ニュージーランドがこれら2チームにコロッと負けないことも祈りたい。

今回の安藤はMF登録みたいですね。
昨日のフォーメーションはわかりませんが、宮間と安藤の攻撃力を活かすとかで沢のボランチ起用もあるそうです。


投稿: kobatake | 2008年8月 7日 (木) 09:38

第2戦も完敗。非常に厳しい状況ですね。せめて、意地を見せてはしい

投稿: ホイチョイ | 2008年8月10日 (日) 18:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五輪なでしこジャパン:

« お粗末! | トップページ | 北京五輪U23米国戦 »