« 岡田ジャパン代表候補発表 | トップページ | サイボク・レストラン@日高 »

2008年7月25日 (金)

U23五輪代表 豪州戦(@ホムスタ)

 U23五輪代表の壮行試合、がたいのよい豪州との1戦となった。体格で劣る、日本がどんな動きをするかが注目。

 李と森本の2トップ、本田圭・谷口のSH、細貝・本田拓のボランチ、SBが長友・内田、CBは水本・吉田。日本のプレスに対して豪州は、満足にボールを回せず。蒸し暑さからか、動きもいまいち。日本は、両サイドの動き、特に内田のプレーが光る。自信をもってプレーしている。

 CBの連携ミスから失点。その後の、同点ゴールが素晴らしかった。内田→李(スルー)→森本→香川で、流れるようなボールの動きから同点に追いつく。

 後半、交代で入った岡崎が、谷口の低いクロスにうまく頭で合わせる。しかし、余裕で見送っていた豪州GKには笑った。結構、いい線行くのではないか?しかし、これは、浦和の試合を見慣れているからの感想か。

|

« 岡田ジャパン代表候補発表 | トップページ | サイボク・レストラン@日高 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: U23五輪代表 豪州戦(@ホムスタ):

» 壮行試合 [はるなの出来事]
WBCのチケットはなぜあれだけ高いのでしょうか?今日の壮行試合の中継を見てて..... [続きを読む]

受信: 2008年7月26日 (土) 01:18

« 岡田ジャパン代表候補発表 | トップページ | サイボク・レストラン@日高 »