« 危機感 | トップページ | U23五輪代表 豪州戦(@ホムスタ) »

2008年7月24日 (木)

岡田ジャパン代表候補発表

どうも、最近ネガティブで湿っぽい話題が多いなか、前向きになれる話題ということで。
岡田ジャパンの代表候補選手の発表があった。
金崎(大分)、小川(名古屋)、工藤(千葉)、青木(鹿島)ら4選手が代表初選出、中田浩(鹿島)、大黒(東京V)、田中達(浦和)が久しぶりの代表復帰。浦和からは、闘莉王・阿部・啓太・達也の4選手が選ばれた。
FWを見てみると、巻・矢野・田代らの、いわゆる電柱系のメンバーがいないのが目につく。代わりに玉田・佐藤寿・大黒・達也と同型の選手を4人も呼んでどうするの?という感じですね。中盤では、小川・工藤・金崎ら攻撃型の勢いのある選手を選んだ。
岡田監督は、チームを劇的に変えるつもりはなく、可能性のある新しい選手を見ておきたいということだろう。達也も、久しぶりの代表であるが、現状からするとジョーカー的な存在か。まずは浦和で結果を出すことだ。でも、佐藤寿・柏木と広島から2人選ばれている。J2のチームから2人選ばれるというのは、画期的というか、広島はJ2に行くチームではありませんね。

|

« 危機感 | トップページ | U23五輪代表 豪州戦(@ホムスタ) »

コメント

名古屋の小川には期待したいですね。
序盤戦ではほとんどの得点に絡んで、自らも得点してましたしね。
達也はどうなんでしょう。
90分フルに出場できないのは、まだ怪我が完治してないからとか聞きますしね。

投稿: kobatake | 2008年7月24日 (木) 18:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岡田ジャパン代表候補発表:

« 危機感 | トップページ | U23五輪代表 豪州戦(@ホムスタ) »