« 第18節川崎戦(@埼スタ) | トップページ | 岡田ジャパン代表候補発表 »

2008年7月23日 (水)

危機感

  ゲルト批判コールが起こってしまった川崎戦、その後のフロントの対応はガッカリです。
藤口社長は、今は辛抱する時といっていましたが、その前提となるものへの説明がありません。今シーズンの目標はなんなのでしょうか?ACL連覇、リーグ制覇ということになってくると思いますが、現状のチーム状態を見るにつけ、それを達成することが極めて難しいことは、サポーターは気づいている。ならば、それに対処する方法・方向性を何故示さないのか?
  ゲルトに代わって、彼の人柄と闘莉王の中盤起用という奇策で当面の危機は乗り越えることが出来た。しかし、根本的な部分、つまりチーム戦術の浸透という点では何らの方向性を打ち出すことは出来なかった。中断明けには、ポンテもアレも復帰するし、高原の調子も上がって来るだろうという程度の準備しかしていなかった。
  チーム戦術の部分は、ナビの連敗で明らかにされてところです。代表選手がいない、若手を使ったからという理由はあります。しかし、確たるチーム戦術があれば、選手が多少入れ替わっても大崩れすることはない。
  じゃあ、浦和が目指すべきチーム戦術て何?と問われると、私も答えに窮してしまいます。浦和のストロングポイントは、個人の力と堅守にあると思います。それを生かすというなら、今のフロントとの方向性と変わらないということか。
  とにかく、今の浦和は途方もない迷路に迷い込んでしまったようです。即効性のある対処は無いというか、それをやっても延命治療みたいなもので、また同じ地点に帰ってきてしまう。
  川崎戦での立ち上がり15分は非常に良かった、しかしこんなサッカーを90分続けるのは無理ということだが、ギドに変わった04年には出来たいたように思える。今シーズンの結果には、今から腹をくくった方がいいと思う。

まとまりなく、何がいいたいのか意味不明の文章になって本当にすまん!でも、浦和は好きだから!!

|

« 第18節川崎戦(@埼スタ) | トップページ | 岡田ジャパン代表候補発表 »

コメント

浦議でも話題になってましたが、エジには契約上「スタメン」とか「70分以上出場」とかあるんですかね?
はっきり言って、エジを外して前を高原、達也、永井にするとか手を付けられるところ始めないと何も変わらないと思う。
戦術が無くて個人技だけでも、相性のいい選手を組み合わせることによって、下位チームには負けないくらいの勝てる試合が出来ると思うんですけどね。
今のレッズと較べたら、結果は付いてきてないけど千葉の方がまだいいサッカーをしてるような気がします。

投稿: kobatake | 2008年7月23日 (水) 13:04

エジは今の調子のままでG大阪に行ってもらいたい。エジのスタメン裏契約は片腹痛い。

投稿: ホイチョイ | 2008年7月23日 (水) 22:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 危機感:

« 第18節川崎戦(@埼スタ) | トップページ | 岡田ジャパン代表候補発表 »