« 速報ナビ名古屋戦 | トップページ | 【ユーロ】オランダvs イタリア »

2008年6月 9日 (月)

ナビスコ終了

久しぶりのクソ試合を見させもらいました。昨日の5失点は埼スタでの、最多失点?過去に3失点はあるけど、4失点は初めてでしょう。そして、ゲルトの采配にも疑問あり。名古屋には、サイド攻撃でやられたのに、それに対する策が全くもって出来ていない。若手登用しての4バックも試してもよかったのではないでしょうか。3バックのいつもの布陣、工夫が無さすぎのような気がしました。
 昨日も、前半の早い時間帯に失点。初スタメンの高橋が右サイドを突破したり、相馬も積極的に仕掛けて行き、得点の機会はありました。去年の浦和から、ワシントンという絶対的エースがいたから、こういう局面でもワシントンの個人技でどうにかしていたのが、去年の浦和でした。
 エジミウソン+高原<ワシントン ですよね。ワシントン頼みのサッカーからの脱却を志向しての補強だったと思いますが、期待通りの働きをしているのは梅崎だけ。若手について言えば、細貝は縦への突っ込みには見所あるが、シュートがあまりに枠内に行かない。ミドルの精度は啓太より下手くそのようだ?
 達也がエジミウソンに代わると、前線の攻撃は活性化して、同点になり、その後も押せ押せムードになった。これが大事じゃないのかな。やはり、達也・永井の運動量に期待するしかないのか。
 堤もレギュラーを取って健闘してあるが、スピードあるFWへの対応、1対1の攻防には課題を残す。
 セルは使われる時間が少なすぎでコメントは難しい。しかも、エジミウソン・高原の相性良くない2トップを組ませるなら、達也先発でしょう。そのあおりをくって、出場さえ出来ず。一応、ツーロンでは結果出しているので今日は見たかった。
 山田、高橋以下の若手は、少しJ1のレベルでは厳しいが、やはり彼らは経験をつんで成長していくものだ。今日の暢久なら直輝だったろう。
 ベテラン勢のウッチー・岡野は彼らなりに頑張っていると思いますが、厳しいものがあります。坪井の今日の出来をみていると、同じ括弧で括られてしまうような。最後に、負傷退場していまったが、この先を暗示しているような、見ていていたい場面でした。
 ポンテは、本調子まではほど遠い。もともと運動量は多いほうではないので、ボランチの選手の出来がポイント。闘利王、今日の山田のような動かないボランチとの共存は厳しいかと。
 選手層は厚いように見えるが有効に機能していない。このままでは、まずいですね、運動量のある攻撃の選手を望みます。

|

« 速報ナビ名古屋戦 | トップページ | 【ユーロ】オランダvs イタリア »

コメント

幸いなことに法事でみにいけませんでした。やはりFWですよね。いい時間帯に取れなければ、勝てないですよ!エジはちょっと失敗だと思います。エジぐらいの身長なら、速くないと。ナビスコでまた膿を出しました。新人も使えたし、収穫はないことはないと思っています。リーグ再開まで建て直しを期待したい!

投稿: さいもん | 2008年6月 9日 (月) 18:26

自分は「ワシントン頼みのサッカーからの脱却を志向しての補強」というより、監督との確執でフロントは監督をとったんで、単に代わりに連れてきたんだと思ってますけどね。
ワシントン頼みにも限界はあったと思いますが、そこは+αの補強でさらに上も望めたはず。
それをトップをすげかえちゃったもんだから・・・。
少しづつの移行なら、ここまでグチャグチャにならなかったと思うんですけどね~。

投稿: kobatake | 2008年6月10日 (火) 00:40

でも、4バックに移行してほしいですね。3バックはWBが高いいちをとれればよいが、5バックになるのであれば退屈ですね。

投稿: ホイチョイ | 2008年6月11日 (水) 21:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナビスコ終了:

« 速報ナビ名古屋戦 | トップページ | 【ユーロ】オランダvs イタリア »